ハリーズカフェ

Harry's Cafe De Wheels

Harry's Cafe De Wheels

 0/0人  |  人気指数 1,933

お気に入りに追加:0

ハリウッドセレブも顧客に名を連ねるミートパイ屋

オーストラリアの有名料理って何がご存じだろうか?フィッシュ&チップス、ハンバーガーなど、どこの国にもあるような料理がほとんどだが、そんな中でも有名なのがミートパイ。地元の人には人気があり、わざわざ日本から調べて「ここに行かねば!」と気合を入れてくる人がいるぐらいのお店がある。お店の名前はハリーズ・カフェ・ド・ホイール。日本のテレビ番組などでも紹介されているし、ホントここ、よく人がタカってるんだが、その顧客たるや、ものスゴイ顔ぶれ!古くは歌手の“フランク・シナトラ”から俳優の“ロバート・ミッチャム”、そして、シドニーに来ると必ず立ち寄るという“エルトン・ジョン”をはじめ、“ケヴィン・コスナー”に“パメラ・アンダーソン”まで、まさに『セレブ御用達』といった感じ。このようにたくさんのWebサイトや雑誌で「ここのミートパイは食べるべき」と紹介されているハリーズ・カフェ・ド・ホイール。ここまで聞いたら食べに行かずにはいられない。以前まではWooloomooloo(ウルムル)というちょっと不便な場所にしかなかったのだが、少し前にチャイナタウンのMarketCity(マーケットシティ)近くにオープンしたので、TownHall(タウンホール)駅から歩いて20分ぐらいで行けるようになった。

ハリーズ・カフェ・ド・ホイールで注文したのはLeanBeefPie(リーン・ビーフ・パイ)とHotDogdewheels(ホット・ドッグ・デ・ウィールズ) 値段はそれぞれ5ドル30セント(約530円)。LeanBeefPie(リーン・ビーフ・パイ)とHotDogdewheels(ホット・ドッグ・デ・ウィールズ) LeanBeefPie(リーン・ビーフ・パイ)はミートパイの上にマッシュポテト、グリーンピースの潰したもの、ソースが乗っている。HotDogdewheels(ホット・ドッグ・デ・ウィールズ)はグリーンピースの潰したもの、茶色い豆を潰したもの、その上にソーセージが乗っていて、そこにチリソースやら何かわからないソースがついている。やっと食べるときがきた!いただきます!

え〜っと。おいしくない!!(声を大にして)味が濃過ぎで、少し食べただけで「ごちそうさま」を言いたくなったぐらい。ここのミートパイはオーストラリア人に人気がある食べ物であって、決して日本人に人気がある食べ物ではないことを忘れていた。これはあくまでも個人的な味覚であって、人によっては感想が違うと思うが、基本的には日本人には重過ぎる食べ物だと思われる。がしかしまだ一度も食べていない人はオーストラリアの味を知るためにも食べることをおススメする。

ハリーズカフェのオススメメニュー

ここのオススメメニューを紹介してください。

facebook twitter Share on Google+
この記事と同じテーマ(キングスクロス・粉食・屋台)の記事に2名の編集者が参加しました!
Creative Commons — 表示 - 非営利 - 改変禁止 2.1 日本 — CC BY-NC-ND 2.1
記事最終修正日時: 
2013.03.07 07:58
※上記の内容は事情により変更される場合もございます。あらかじめご了承ください。

最近見た記事
一覧見る