ミロ美術館

Fundacio Joan Miro

ミロビジュツカン

 0/0人  |  人気指数 1,803

お気に入りに追加:0

バルセロナ生まれのミロの感性に触れられる美術館

ミロ美術館バルセロナ、モンジュイックの丘の上に建つ「ミロ美術館」。1975年に開館した美術館で、バルセロナ出身のジョアン・ミロが自ら寄贈した油彩と彫刻を中心に展示している。設計はミロの友人ジュセップ・ルイス・セルトによるものである。ミロといえば、自由なフォルムと明るい色彩が特徴の現代絵画の巨匠だ。自然光が差し込む明るい館内には、白い壁をバックにミロの作品の数々が飾られている。どれも映える作品ばかり。

また、マルセル・デュシャン、マチス、アントニ・タピエス、マックス・エルンストの作品等「ミロに捧げるコレクション」の展示も行われている。このほか、企画ものや、若手アーティストの展覧会などもあり、現代芸術センターとしての役割をも果たしている。

展示スペースはゆったりしているので、のんびりとミロの世界に浸れる。

ミロ美術館の楽しみ方

ここの楽しみ方を紹介してください。

facebook twitter Share on Google+
この記事と同じテーマ(モンジュイック・博物館・美術館)の記事に3名の編集者が参加しました!
Creative Commons — 表示 - 非営利 - 改変禁止 2.1 日本 — CC BY-NC-ND 2.1
記事最終修正日時: 
2013.03.07 07:58
※上記の内容は事情により変更される場合もございます。あらかじめご了承ください。

最近見た記事
一覧見る