コンチャ海岸

コンチャカイガン

Playa de la Concha

 0/0人  |  人気指数 1,504

お気に入りに追加:0

半円形をした海岸

コンチャ海岸

フランスの国境に近い街、セバスティアン。高級避暑地としても知られている場所だ。モンテ・ウルグルとモンテ・イゲルドの二つの丘に挟まれた半円形をした海岸が「コンチャ海岸」である。「貝殻」という意味を持つ。海水浴をしなくても整備された海岸沿いの遊歩道を歩くだけでも、十分リゾート気分が味わえる。みんな悠々と過ごしており、品の良さを感じる場所。

湾の中ほどには、ミラマール宮殿が建っており、これはハプスブルク家の王妃マリア・クリスティーナの命によって造られた。彼女は保養地として、この地を訪れていた。

美しい「コンチャ海岸」で、日常を忘れて、のんびりするのはすごい贅沢なことだろう。

コンチャ海岸の楽しみ方

ここの楽しみ方を紹介してください。

facebook twitter Share on Google+
この記事と同じテーマ(バスク州・自然)の記事に2名の編集者が参加しました!
Creative Commons — 表示 - 非営利 - 改変禁止 2.1 日本 — CC BY-NC-ND 2.1
記事最終修正日時: 
2013.03.07 07:58
※上記の内容は事情により変更される場合もございます。あらかじめご了承ください。

最近見た記事
一覧見る