アルへシラス

アルへシラス

Ageciras

 0/0人  |  人気指数 1,279

お気に入りに追加:0

アフリカ大陸に近い都市

アルへシラススペインの「アルヘシラス」という街は、アフリカ大陸に近く、アフリカ大陸への船が出港する港街である。8世紀から14世紀までモーロ人の支配にあり、「アルヘシラス」という名前もアラビア語の「島」に由来する。アラブ人やアラビア語の看板も多く、異国情緒の漂う街だ。

街の雰囲気は良く、時期になれば綺麗なイルミネーションも点る。バルと呼ばれる大衆居酒屋のようなスペインの社交場の雰囲気がとても良い。観光客もほとんどいなく、地元客で溢れかえったバルはとても魅力的である。いわゆる観光地化されたところではないけれど、かえってそれが良いのかもしれない。地元の雰囲気を大いに味わいたい人にはオススメの場所だ。

アルへシラスの楽しみ方

ここの楽しみ方を紹介してください。

facebook twitter Share on Google+
この記事と同じテーマ(アンダルシア州・街・通り)の記事に6名の編集者が参加しました!
Creative Commons — 表示 - 非営利 - 改変禁止 2.1 日本 — CC BY-NC-ND 2.1
記事最終修正日時: 
2013.03.07 07:58
※上記の内容は事情により変更される場合もございます。あらかじめご了承ください。

最近見た記事
一覧見る