サン・キル

サン・キル

San Kil

 0/0人  |  人気指数 1,861

お気に入りに追加:0

バルセロナで食べる韓国料理

キムジョアニック駅の近くに位置する韓国料理屋「サン・キル」。韓国料理のうれしいところは前菜としてキムチなど数種類のおかずがでてくること。もちろん「サン・キル」でも出てきて、このときはキムチ、オイキムチ(キュウリのキムチ)、ナムル、小魚の甘露煮の4種類。キムチはもっと辛くても良いが、塩加減は最高である。オイキムチの中に玉葱も入っているのだが、コレがいいアクセントになっていて美味しい。「チャプチェ」は、味があっさりした薄味で、麺も春雨みたいな細麺だ。肉入りと肉ナシが選べ、肉ナシの野菜オンリーでも充分ボリューム満点の一品。お値段は10ユーロ。「キムチのチヂミ」(10.5ユーロ)は普通。卵が多めに使われていて、見た目かに玉の餡ナシのような感じで生地はち少し甘めだ。量が多い。「プルコギ」(14.5ユーロ)も味付けはあっさりしていて、生姜が効いた懐かしい味

一品一品の値段は安くなく、10ユーロ以下の料理はほぼ無い。しかし量がその分、多いので大人数で行ったほうが良いだろう。店員さんのお勧めはビビンバということだ。ちなみにトッポギは事前予約が必要らしいので、食べたい方は予約するのをお忘れなく。

サン・キルのオススメメニュー

ここのオススメメニューを紹介してください。

facebook twitter Share on Google+
この記事と同じテーマ(アシャンプラ地区・アジア料理)の記事に2名の編集者が参加しました!
Creative Commons — 表示 - 非営利 - 改変禁止 2.1 日本 — CC BY-NC-ND 2.1
記事最終修正日時: 
2013.03.07 07:58
※上記の内容は事情により変更される場合もございます。あらかじめご了承ください。

最近見た記事
一覧見る