スペインのIVA(付加価値税)について

お気に入りに追加:0

スペインのIVA(付加価値税)について

■スペインのIVA(付加価値税)とは

スペインにはIVAと呼ばれる付加価値税がある。

IVAは3種類あり、標準税率18%、軽減税率8%(レストランやホテルのサービス)、特別軽減税率4%(一般的な生活用品)となっている。

旅行者は、いくつかの条件を満たせば、これらの付加価値税が還付される。

ただし、還付されるのは商品を購入した場合のみで、ホテルやレストランのサービスに対する付加価値税は還付されない。

  

*VAT払い戻し対象者・条件

・外国人旅行者で3ヶ月以内にEU圏外へ出国する

・ひとつの店で90.15ユーロ以上の買い物をする
・商品を未使用でEU圏外に持ち出すこと

・個人利用のものであること

・『Tax Free Shopping』加盟店での購入

 

*VAT払い戻し申請方法

①対応可な店で90.15ユーロ以上の買い物をした時、お店の人に免税の手続きをしたい旨を伝える。

 

②免税手続きに必要な書類(グローバル・リファンド・チェック)を発行してもらう。

このときパスポートの原本が必要なときもあるので、大きな買い物をするときはパスポートを持参しておくとよい。

免税率、免税対象か対象外かは品物によって異なることがあるので確認が必要。 

レシートも必要になるので、書類と一緒に大切に保管する。

 

③スペインまたはEU圏最終国の出国時、空港の免税カウンターにてパスポート、購入商品、免税申告書、航空券を提出。

商品は未使用でなければならない。スタッフが書類をチェックして、承認のスタンプを押してくれる。

 

④還付の方法を選ぶ。 

現金

現地空港のキャッシュ・リファンド・カウンターにて現地通貨に換金する。

成田・関空にあるキャッシュ・リファンド・カウンターにて日本円に換金する。

クレジットカード

銀行小切手

書類に必要事項を記入し、専用の封筒に入れてポストに投函する。

後日カード口座に振り込まれるか、小切手が自宅に郵送される。

facebook twitter Share on Google+
この記事と同じテーマ(スペイン・還付制度)の記事に1名の編集者が参加しました!

スペインのIVA(付加価値税)についてのタグ

Creative Commons — 表示 - 非営利 - 改変禁止 2.1 日本 — CC BY-NC-ND 2.1
記事最終修正日時: 
2013.03.07 07:58
※上記の内容は事情により変更される場合もございます。あらかじめご了承ください。

ここはどうですか?
スペインの人気トラベルノート

  • 宿
トリップ セウタ ホテル
トリップ セウタ ホテルはセウタのビジネスやレジャーにもってこいのロケ...
トリップ メリラ プエルト ホテル
メリリャの中心に位置している トリップ メリラ プエルト ホテルは一歩外...
タルタ・デ・サンティアゴ
サンティアゴの有名なケーキ
エスキニータ
海老料理がとにかく絶品
カフェ・デル・マル
夕日で有名な店

もっと見る

カバ
シャンパンと同じ製法で作られている
モンセラット大聖堂
ラ・モレネータと呼ばれる黒いマリア像
ブトロン城
ビルバオ市内から車で数十分のところにある城
ディナスティア・ビバンコ
博物館もあるワインナリー

もっと見る

ピラール祭
サラゴサの守護聖母の為の祭り
スペインの伝統
■スペインの伝統文化     *芸術・美...
スペインのマナー事情
■スペインでの習慣マナー スペインの習慣マナーは日本のそれ...

もっと見る

最近見た記事
一覧見る