アンダルシア州 - 教会・聖堂

1ページ

並べ替え

 
  •  
  •  
  •  

評:

  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  

 0/0人   人気指数:2,461

さまざまな様式からなる「グラナダ・カテドラル」
グラナダ陥落後の1518年に建設が始められた「グラナダ・カテドラル」。当初はトレド大聖堂のゴシック様式で進められていたが、1528年以降はプラテレスコ様式最大の建造物となった。これはイタリア・ルネサンスに触発されながらゴシック様式の構造に、装...
 
  •  
  •  
  •  
もっと見る
  •  
  •  
  •   minus

評:

  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  

 0/0人   人気指数:2,233

未完成の聖堂
1528年に建設が始まり、資金不足のまま右の塔が未完成のまま1782年に工事が終了したマラガのカテドラル。そのため「片腕の貴婦人」とも呼ばれている。ルネッサンス、ゴシック、バロックなどさまざまな建築様式が見られる聖堂だ。美しい装飾が施された内...
 
  •  
  •  
  •  

評:

  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  

 0/0人   人気指数:2,342

「希望の聖母」が安置された教会
セビリアにある「マカレナ教会」。黄色と白の外壁がひと際目を引く建物だ。ここには「希望の聖母」と呼ばれるマリア様が安置されている。涙を流した、美しいマリア様として有名である。聖週間のセマナ・サンタの日には、このマリア様がセビリアの街を巡...

1~3件のトラベルノートを表示/全3件

最近見た記事
一覧見る