WATER’S EDGE

WATER’S EDGE

WATER’S EDGE

 0/0人  |  人気指数 1,876

お気に入りに追加:0

パークハイアットの高層階にあるラグジュアリースパ

パークハイアット上海のスパのご紹介です。パークハイアット上海のスパは、90階?くらいにありまして、世界で一番高層の場所にあるスパです。ところが・・・これは、「です」ではなく「でした」のようです(ノ_・。)実は、香港にできたリッツカールトンが、今一番高層階にあるホテルなのだそうです。なんでも、116階・・・ここまで高層ですと、もう下を見ても怖くも何ともありません。さて、ハイアット上海のプール、ジャグジーは、エレベーターを降りますと、すぐ目の前に広がっています。この辺りは、賛否両論あるかと思いますが、もちろん水着着用ですからご安心ください^^こちらも、もちろん天井が高く、ハイアットらしい開放感いっぱいの空間。プール周辺のソファーは、ほとんどこちらのタイプでした。天井が高いと、一段と広く感じますね。クッション、ベットの感触がとても心地よかったです!更衣室もシンプルで、清潔感があります。窓がたくさんありますが、絶対に!他の建物からみられることはありませんので、平気でお着替えができますネ。上海は、ホテルスパのトリートメントのお値段が今まで訪問したアジアの中では一番お安いと思います。単価は、1h8000円位です。街中スパは、もちろんバンコクが一番お安いとは思いますが。。。上海のホテルは、新しく綺麗で洗練されているところが多いので、このお値段で受けられるのは、とてもお得です。上海は、変化が激しく、目新しい物がたくさんあり、リーズナブルな物から高価な物まで何でも揃っていて、私はけっこう好きな街です。ただし、刺激のある街ですので、二泊三日位がちょうど良いかも・・・(笑)

WATER’S EDGEのコース紹介や利用方法

編集履歴


利用方法


トリートメントルーム 風景 洗面所

トリートメントルームは、プール、ジャグジーと同じフロアにあります。

1フロア、全てスパ施設となっています。

モノトーンで統一されていて、落ち着いています。

窓から見える風景。さすがに窓際から見ると、少し怖いですね。

小さな洗面所とトイレのみ併設。別途、スパ施設が充実しているためか、お部屋は、施術専門という感じで、ゆっくりできる感じではありませんでした。けれどもそれで十分かな、と思います。

 

お茶 スパ内 スパ内

お茶は、プールサイドでいただきました。

こちらのテーブルには、とても可愛らしい囲碁が置いてありました。

中国らしいですネ。

全体的に、シンプルで、カラーが統一されているので、安らぎます。

ゴージャスよりも、シンプルの方が好きなので、ハイアットは好みです。

リラクゼーションチェアではなく、フラットなベットですので、

いらっしゃるゲストの方は、皆さん寝られていました^^

 

facebook twitter Share on Google+
この記事と同じテーマ(浦東・フェイシャル・ボディケア)の記事に2名の編集者が参加しました!
Creative Commons — 表示 - 非営利 - 改変禁止 2.1 日本 — CC BY-NC-ND 2.1
記事最終修正日時: 
2013.10.31 10:38
※上記の内容は事情により変更される場合もございます。あらかじめご了承ください。

最近見た記事
一覧見る