漢江展望カフェ・アリタウム

cafe ARITAUM

ハンガンジョンマンカペ アリタウム

카페아리따움

 0/0人  |  人気指数 1,777

お気に入りに追加:0
  • 漢江展望カフェ・アリタウム住所(日本語)住所(日本語): 

    ソウル市永登浦区堂山洞71-2(アタリウム楊花), 70-8(アタリウム仙遊)

  • 漢江展望カフェ・アリタウム住所(韓国語)住所(韓国語): 

    서울특별시 영등포구 당산동 71-2, 70-8

  • 漢江展望カフェ・アリタウム電話電話: 

    楊花02-2631-7345/仙遊02-3667-7345

  • 漢江展望カフェ・アリタウム営業時間営業時間: 

    アリタウム楊花10:30-4:00/アリタウム仙遊10:30-2:00 ※冬季11:00~営業

  • 漢江展望カフェ・アリタウム定休日定休日: 

    年中無休

  • 漢江展望カフェ・アリタウム日本語/可・不可日本語:  未入力
  • 漢江展望カフェ・アリタウムカードカード:  未入力
  • 漢江展望カフェ・アリタウムホームページホームページ:  未入力

地下鉄でのアクセスも可能な、漢江の夜景を楽しめるカフェ!

 

ソウル市が行っている、2030年を目標に公園や住宅地を整備する意欲的な事業「漢江ルネサンスプロジェクト」の一環で、漢江にかかる5つの橋に続々とカフェがオープンしています。どれも漢江を望む立地に現代建築を取り入れ、夜景スポットとして地元の方や観光客に親しまれています。

その中でもこちらの「漢江展望カフェ アリタウム」は地下鉄2・9号線堂山(タンサン)駅や9号線仙遊島(ソニュド)駅から徒歩で行くことができるアクセス抜群の立地にあり、楊花大橋(ヤンファ テギョ)の西と東に分かれて2つのカフェがあります。

「アリタウム仙遊(ソニュ)」は西洋をイメージしたつくりでモダンな雰囲気でコーヒーやドリンク以外にカクテルやワインなども提供、「アリタウム楊花」は韓国の伝統的な韓屋の作りをイメージし現代風にアレンジしたこだわりのインテリアで主に伝統茶やコーヒーなどを提供しています。

自転車を乗せることもできる、独特のデザインのエレベーターは必見。建築好きな方も楽しめる施設です。

またドリンクだけではなくアルコール類、デザート類もありますし、気取らないカジュアルな雰囲気なのも魅力です。

食後に漢江を見下ろしながらゆっくりとした時間を過ごしてはいかがでしょうか。

 

※地下鉄でアクセス可能な漢江の橋カフェは「クルムカフェ」もあります!



役立つ情報


ユーザーさんの感想 : 漢江沿いのカフェに行ってきました!夜景がとってもきれいでした。(seouloveさん)

漢江展望カフェ・アリタウムの楽しみ方

ここの楽しみ方を紹介してください。

facebook twitter Share on Google+
この記事と同じテーマ(ソウル・タワー・展望台)の記事に5名の編集者が参加しました!

漢江展望カフェ・アリタウムのタグ

Creative Commons — 表示 - 非営利 - 改変禁止 2.1 日本 — CC BY-NC-ND 2.1
記事最終修正日時: 
2015.05.14 16:21
※上記の内容は事情により変更される場合もございます。あらかじめご了承ください。

おすすめ観光クーポン

パラダイスウォーカーヒルカジノ

お食事+記念品、5万ウォンベッティング券贈呈

1968年、ソウルで最初に政府の公認を受けた...

セブンラックカジノ釜山ロッテ店

フリーチップ20,000ウォン分交換券

韓国のカジノで有名なセブンラックを釜山で...

セブンラックカジノ江北ミレニアムソウルヒルトン店

フリーチップ20,000ウォン分交換券

都会の喧騒をはなれ日本では味わえないカジ...

セブンラックカジノ江南コエックス店

フリーチップ20,000ウォン分交換券

アクセス抜群!江南エリアでカジノを楽しむ!!

最近見た記事
一覧見る