ソウル市内世界遺産と水原華城ツアー(全日)

お気に入りに追加:0
  • 韓国の歴史遺産をめぐる昼食付1日ツアー
  • 韓国の歴史遺産をめぐる昼食付1日ツアー
  • 韓国の歴史遺産をめぐる昼食付1日ツアー
  • 韓国の歴史遺産をめぐる昼食付1日ツアー
  • 韓国の歴史遺産をめぐる昼食付1日ツアー
  • 写真を拡大
ソウル市内世界遺産と水原華城ツアー(全日)2名以上 105,000ウォン(10,120円)
  • ソウルと近郊の世界遺産を一日で満喫のおススメコース
  • 昌徳宮、宗廟、仁寺洞、水原華城の全日ツアー
  • 日本語ガイド付きで安心

韓国の歴史遺産をめぐる昼食付1日ツアー

ツアー紹介

世界遺産と水原華城ツアー(全日)*昌徳宮(月曜日景福宮)

ソウルにある朝鮮時代の5大宮殿のうち最も保存状態がよい昌徳宮は、ユネスコの世界遺産に登録されています。成宗(1470-1494)の時代から、王族が住む正殿として使われるようになりました。

*宗廟(火曜日国立古宮博物館は)

宗廟は王や王 妃を祀るまつる祠堂で朝鮮王朝が漢陽から都邑を移した太祖 3年(1394) 12月に着工して翌年 9月に完成しました。毎年 5月には宗廟で宗廟祭礼がおこわれ、器楽•歌•踊りで構成されている宗廟祭礼楽が演奏されます。朝鮮王朝500年の歴史と精神が今も息づく宗廟はユネスコ 世界文化遺産にも指定されています。

 

 

 

 

*仁寺洞

多数の伝統的なお茶、高価なアンティークのギャラリー、おいしく革新的なレストランまでもがここで見つかります。お土産を買うには最適な場所でもあり、仁寺洞は、観光客にも広く知られている場所です。

 

*水原華城

水原華城は朝 鮮王朝第22代正祖大王が、闘争に巻き込まれて王位に上がることができずに息絶えた父の墓を水原に移して築城され、また、正祖の力を強化することで、党争 を根絶し首都の南側の地域の守備を固めるために造られました。建設は1794年1月に八達山に沿って始まり、1796年9月に完了されました。1997年 12月には、ユネスコ世界文化遺産に登録されました。

基本情報
開催日時 毎日/09:00-17:30
参加可能人数 2名以上
ピックアップ場所 できるだけソウル市内のホテルでお願いします。
facebook twitter Share on Google+
この記事と同じテーマ(ソウル・歴史/世界遺産)の記事に4名の編集者が参加しました!
Creative Commons — 表示 - 非営利 - 改変禁止 2.1 日本 — CC BY-NC-ND 2.1
記事最終修正日時: 
2014.11.14 16:40
※上記の内容は事情により変更される場合もございます。あらかじめご了承ください。

おすすめツアークーポン

ドラゴンヒルスパ

入場料割引

都心の自然体験空間!ドラゴンヒルスパ!

満足マッサージ

10~50%割引!無料送迎サービス!

鐘路の清渓川からすぐの場所に位置する韓国...

明洞実弾射撃場

2発無料サービス

日本では味わえないスリルと快感!本物の銃...

SKケータイレンタルサービス(韓国)

50%レンタル料割引

SK携帯電話レンタルの簡単な手続きで安全な...

釜山アクアリウム

入場料30%割引

地下に水族館が広がる釜山アクアリウム!子...

カフェ ゆふいん

プレゼント!

日本をこよなく愛す社長さんが営む日本と韓...

スパinガーデン5

入場料(サウナ/チムジルバン)3,000w割引

IRIS(アイリス)が撮影されたガーデンファイ...

最近見た記事
一覧見る