チルコ・マッシモ

チルコ・マッシモ

Circo Massimo

 0/0人  |  人気指数 1,852

お気に入りに追加:0

15万人収容できたといわれる円形競技場だった場所

チルコ・マッシモチルコ・マッシモ」は、ローマの古代遺跡で15万人収容できたと言われる円形競技場だった場所だ。現在はただの平原であるが、かつては長さ620m、幅120mでローマ時代最大とされた。最も有名なイベントは、映画『ベンハー』でもおなじみの馬の引く戦車レースだ。

紀元前7世紀~6世紀に統治したタルクィニウス・プリスクス王が造ったとされ、4世紀には大規模な拡張工事により30万人まで収容可能になったという。しかし、ローマの衰退とともに「チルコ・マッシモ」で競技も行われなくなり、549年をもってその役割を終えた。

チルコ・マッシモの楽しみ方

ここの楽しみ方を紹介してください。

facebook twitter Share on Google+
Creative Commons — 表示 - 非営利 - 改変禁止 2.1 日本 — CC BY-NC-ND 2.1
記事最終修正日時: 
2013.03.07 07:58
※上記の内容は事情により変更される場合もございます。あらかじめご了承ください。

最近見た記事
一覧見る