Chi

 2.2/1人  |  人気指数 1,835

お気に入りに追加:0
  • Chi住所(日本語)住所(日本語): 

    プンタ・エンガノロード ラプラプ セブ 6015 フィリピン

  • Chi住所(現地語)住所(現地語): 

    Punta Engano Road Lapu-Lapu Cebu 6015, Philippines

  • Chi電話電話: 

    (6332)231-0288/内線 68304~68307

  • Chi営業時間営業時間: 

    10:00-22:00

  • Chi定休日定休日:  未入力
  • Chi日本語/可・不可日本語:  未入力
  • Chiカードカード:  未入力
  • Chiホームページホームページ:  公式サイト(日本語)

シャングリ・ラ マクタンリゾート&スパ内にあるアジア最大の規模を持つスパ

Chi

シャングリ・ラ マクタンリゾート&スパ内にある「Chi 氣」は、ホテルからは少し離れていて、アジアンチックな建物。中国古代の理(思想・哲学)に基づく「Chi 氣」は、宇宙の生命エネルギーの元であり、常に陰と陽のバランスで成り立っているといわれている。シャングリ・ラホテルズ&リゾーツの「Chi 氣」スパは、体内の氣のバランスを整え、滞りなくスムーズに流すことによって心身の総合的な健康を維持するという概念をもとに生み出された中国系の癒し。

お勧めは、CHI Himalayan Stone Massageで、ヒマラヤンストーンマッサージ。まず始めに、金、水、木、火、土の5つの要素を判断する。因みに、一つ例を挙げるならば、土は平和と調和の要素。土の要素が強い人は、常に周囲の人を楽しませる方法を見出しながら、他者を育むそう。土の要素が強い人は黒と黄色を好み、塩味と甘味に惹かれ、夜がもっとも適した時間帯で、多くは寒い気候を嫌うそう。時間になるまでお茶しながら待ち、スパに向かう。良い雰囲気で、受付練もゆったりしている。早速、着替えて、スパ練のサウナで身体を暖める。いわゆる普通のサウナと、焼いた石に水をかける、フィンランド式サウナがある。サウナを上がると、お水(レモン入り)を持ってきてくれて、至れりつくせり。シャワーを浴び、マッサージ練へ連れて行ってもらう。小さいヴィラになっていて、始める前に漢方茶が出てきて、それをゆっくり飲んでいると、座ったまま足の所に、石の盥が用意され、足を持って浸してくれる。中には沢山色とりどりの花びらが入っていて、そこにココナッツミルクを入れて、マッサージとスクラブをしてもらう。次は、ベッドへ移って、本格的にスタート。足から丹念にオイルで、マッサージしてもらう。徐々に力が加わっていき、肩、背中へ行く前にもう気持ちよくて寝てしまう程。

Chiのコース紹介や利用方法

ここのコース紹介や利用方法を紹介してください。

facebook twitter Share on Google+
この記事と同じテーマ(セブ島・スパ・マッサージ・ネイル)の記事に3名の編集者が参加しました!
Creative Commons — 表示 - 非営利 - 改変禁止 2.1 日本 — CC BY-NC-ND 2.1
記事最終修正日時: 
2013.03.07 07:58
※上記の内容は事情により変更される場合もございます。あらかじめご了承ください。

最近見た記事
一覧見る