法善寺横町

ほうぜんじよこちょう

 3.2/2人  |  人気指数 1,834

お気に入りに追加:0
  • 法善寺横町住所住所: 

    大阪市中央区難波1丁目付近の商店街

  • 法善寺横町電話電話:  未入力
  • 法善寺横町営業時間営業時間: 

    店により異なる

  • 法善寺横町定休日定休日: 

    店により異なる

  • 法善寺横町カードカード: 

  • 法善寺横町ホームページホームページ:  未入力

なにわ情緒漂う、大阪文学発祥の地

 新世界と並ぶ大阪の大阪らしい場所である道頓堀。大阪ミナミの道頓堀界隈は、「飛んで飛んで・・・回って回って」の円広志や「やっぱすっきゃねん」のやしきたかじんなどと共に、大阪を代表するタレントの上沼恵美子が「海原千里・万里」時代の1976年にリリースしたヒット曲「大阪ラプソディー」に「映画を見ましょか それともこのまま 道頓堀まで 歩きましょうか」「昨日よりまた今日は 別れ辛くなりそうよ 戎橋法善寺 どこも好きよ二人なら」と歌われていることでも有名な「くいだおれの街」大阪を代表する繁華街です。いだおれだけでなく、見どころも盛りだくさんの道頓堀界隈の中から、最初に選んだ場所は、「庖丁一本 晒にまいて・・・」で有名な藤島桓夫の「月の法善寺横町」で「ああ 若い二人の 思い出にじむ法善寺 月も未練な十三夜」や「ああ 夫婦善哉 想い出横丁法善寺 名残つきない 燈がうるむ」と歌われた法善寺横町の水かけ不動尊でした。 法善寺横町の水かけ不動尊は、御堂筋、道頓堀、千日前通に囲まれた石畳の小さな風情のある路地にあります。お水をかけることで有名な水かけ不動尊は、緑色の苔に覆われており、「石の上にもの水を数十年?」と思わせるくらいの人々の願いが込められた歴史の重みを感じさせます。水かけ不動尊の隣には、ぜんざい一人前を2つの椀で出すことで有名な、小説や映画の舞台にもなった明治創業の名店「夫婦善哉(めおとぜんざい)」があります。

facebook twitter Share on Google+
この記事と同じテーマ(心斎橋・難波・街・通り)の記事に4名の編集者が参加しました!
Creative Commons — 表示 - 非営利 - 改変禁止 2.1 日本 — CC BY-NC-ND 2.1
記事最終修正日時: 
2013.03.07 07:58
※上記の内容は事情により変更される場合もございます。あらかじめご了承ください。

最近見た記事
一覧見る