サブウェイ 野菜カフェ(OBPツイン21店)

サブウェイヤサイカフェOBPツイン21テン

 0/0人  |  人気指数 1,776

お気に入りに追加:0
  • サブウェイ 野菜カフェ(OBPツイン21店)住所住所: 

    大阪府大阪市中央区城見2-1-61 ツイン21 1F(MIDタワー)

  • サブウェイ 野菜カフェ(OBPツイン21店)電話電話: 

    06-6949-2844

  • サブウェイ 野菜カフェ(OBPツイン21店)営業時間営業時間: 

    7:00-22:00

  • サブウェイ 野菜カフェ(OBPツイン21店)定休日定休日:  未入力
  • サブウェイ 野菜カフェ(OBPツイン21店)カードカード:  未入力
  • サブウェイ 野菜カフェ(OBPツイン21店)ホームページホームページ:  http://www.subway.co.jp/

大阪城、大阪城公園に行かれる方にオススメ!

大阪城公園の梅林を見に行った時に初めて立ち寄りました。大阪城に行かれる方はこちらのサブウェイ野菜カフェ0BPツイン21店は是非おすすめです!!ただこちらのサブウェイ野菜カフェ0BPツイン21店は場所的に、扉が開くとビル風が入ってくるのが難点のお店でした。お客さんが入ってきて扉が開くだけでヒヤーッとした感じで風が入ってくるのです。サブウェイはファストフード店の中でもシステムが少し変わっていまして、気に入ったメニューを自由にアレンジできるようになっています。私たちがオーダーしたBLTにはカリカリのベーコンにパルメザンチーズがたっぷり入っているのが特徴です。パンはハニーオーツ、セサミ、ホワイト、ウィートの4種類から選べるようになっていまして私たちはハニーオーツにしました。トッピングもできるようですが、今回は何も無しでいきました。野菜はどのメニューも共通でレタス、トマト、オニオン、ピーマン、ピクルスオリーブが使われていまして、お好みによって増減が可能です。そして、ドレッシングも何と!オイル&ビネガー、シーザードレッシング、ホースラディッシュソースチリトマトソース、わさび醤油ドレッシング、バジルマヨネーズバルサミコソース、マヨネーズ、ホットペッパーの9種類ございまして、私たちはシーザードレッシングをチョイスしました。次にサブウェイのBLTを食べてみた感想を述べてみたいと思います。ハニーオーツのもっちりとした弾力のある歯ごたえは非常にいい感じで、カリッとしたベーコンとシャキシャキのレタスやオニオン等は非常にいい食感のハーモニーを奏でていました。肝心なお味の方はベーコンの旨みと酸味のあるパルメザンチーズは6種類の野菜と相性ばっちりでなかなかの美味しさに仕上がっていました。気になるサブウェイのBLTのお値段ですが単品価格が¥370で、ドリンクSとポテトSとのセット価格は+¥300です。私としましてはこのボリュームでこの美味しさですと値段に見合った価格だと思いますね。



人気メニュー食べ方


●パンはハニーオーツ、セサミ、ホワイト、ウィートの4種類から選べるようになっている、トッピング可

●野菜はどのメニューも共通でレタス、トマト、オニオン、ピーマン、ピクルス、オリーブが使われており、お好みによって増減が可能

●ドレッシングはオイル&ビネガー、シーザードレッシング、ホースラディッシュソースチリトマトソース、わさび醤油ドレッシング、バジルマヨネーズバルサミコソース、マヨネーズ、ホットペッパーの9種類

サブウェイ 野菜カフェ(OBPツイン21店)のオススメメニュー

ここのオススメメニューを紹介してください。

facebook twitter Share on Google+
この記事と同じテーマ(大阪城周辺・粉食・屋台)の記事に2名の編集者が参加しました!
Creative Commons — 表示 - 非営利 - 改変禁止 2.1 日本 — CC BY-NC-ND 2.1
記事最終修正日時: 
2013.03.07 07:58
※上記の内容は事情により変更される場合もございます。あらかじめご了承ください。

最近見た記事
一覧見る