貞洞劇場伝統公演「宮」

JeongDong Theater 'PALACE'

グン

전동극장 전통공연 '궁'

 0/0人  |  人気指数 14

  • 貞洞劇場伝統公演「宮」住所(日本語)住所(日本語): 

    ソウル市 中区(チュング) 貞洞(チョンドン)8-11 貞洞劇場

  • 貞洞劇場伝統公演「宮」住所(韓国語)住所(韓国語): 

    서울특별시 중구 정동 8-11 정동극장

  • 貞洞劇場伝統公演「宮」電話電話: 

    02-751-1500

  • 貞洞劇場伝統公演「宮」営業時間営業時間: 

    火~土 16:00

  • 貞洞劇場伝統公演「宮」定休日定休日: 

    日曜、月曜休演

  • 貞洞劇場伝統公演「宮」日本語/可・不可日本語: 

  • 貞洞劇場伝統公演「宮」カードカード: 

  • 貞洞劇場伝統公演「宮」ホームページホームページ:  www.jeongdong.or.kr
大きい地図で見る

地下鉄2号線『市庁(シチョン、City Hall)』駅12番出口 徒歩約6分

  • 貞洞劇場伝統公演「宮」写真

  • 貞洞劇場伝統公演「宮」写真

  • 貞洞劇場伝統公演「宮」写真

  • 貞洞劇場伝統公演「宮」写真

  • 貞洞劇場伝統公演「宮」写真

王の女ノクスは絶世の美女?それとも?韓国版シンデレラ・ストーリー

  • 映画「王の男」で登場した後宮「ジャン・ノクス」にフォーカス
  • 朝鮮時代の王室を背景に展開する花のように美しい伝統公演
  • 朝鮮時代の妓生文化、伝統舞踊、サムルノリが見どころ
「MISO(美笑)」「YOULL(ユール)」「蓮(れん)、もう一度咲く花」など数々の創作伝統公演を手掛けた「貞洞劇場」の2018年春の最新公演「宮」。
 
舞台の内容は、奴婢の身分として生まれながら、朝鮮時代最高の妓生となり、王の女として生きた「ジャン・ノクス」の韓国版シンデレラ・ストーリー。
 
韓国の妓生文化、伝統舞踊、サムルノリで展開する王宮の華やかな宴をご観覧いただけます。

公演内容

朝鮮時代のシンデレラと謳われる王の女「ジャン・ノクス」。
彼女は奴婢の身分で生まれ、朝鮮最高の妓生(キーセン)となる。
宮の妓生として入宮し、後宮の座につくまでの彼女の秘密が劇で明らかに!
ジャン・ノクスは宮を魅了させた絶世の美女か?それとも朝鮮時代を揺さぶる欲望の権化か?
貞洞劇場「宮」が、ジャン・ノクスの二つの顔に迫る!

公演情報

公演日程:2018年4月5日~
スケジュール:火~土 16時 (日曜・月曜 休演)
観覧時間:70分
年齢制限:満4歳以上~
座席グレード:VIP席/R席/S席

メニューがまだ投稿されていません。

このお店のメニューをご存知ですか?
お待ちのメニュー情報を是非ご投稿下さい!

メニュー作成
 
メニュー・サンプル
Creative Commons — 表示 - 非営利 - 改変禁止 2.1 日本 — CC BY-NC-ND 2.1
記事最終修正日時: 
2018.01.09 11:45
最終編集: 
ユートラベルノート記者 
※上記の内容は事情により変更される場合もございます。あらかじめご了承ください。