大松

ダイマツ

 3.8/1人  |  人気指数 1,739

お気に入りに追加:0
  • 大松住所住所: 

    愛知県名古屋市中区大須3-30-93 メガタウン 1F

  • 大松電話電話: 

    052-259-7668

  • 大松営業時間営業時間: 

    11:00~20:00(L.O.19:40)

  • 大松定休日定休日: 

    水曜日

  • 大松カードカード:  未入力
  • 大松ホームページホームページ:  未入力

ランチではミニまぶしが800円で味わえるというリーズナブルなお店

以前いば昇や大須にある老舗のやっこでひつまぶしを食べて確かに美味しかったんですが、ネックとなるのはその値段。もう少しリーズナブルに1000円台で且つボリュームがあって美味しいひつまぶしが食べられる店が無いかと色々探して見つけたのが、大須にある『大松』。他の老舗では最低2500円以上はするひつまぶしが、ランチではミニまぶしが800円で味わえるというリーズナブルなお店。それでいて、うなぎは愛知県一色町産のものを使用しているのだとか。この店、元々は創業100年程の大須でも1・2を争う日本料理店の老舗だったそうですが、ビル建設により閉店。しかし多くのファン客の復活を求める声により、当時の料理長がお店の名前を引継いで鰻の専門店としてスタートしたんだそうな。現在は大きな商業ビル一階の奥まった所に店があるので少々分かりづらいのですが、訪れてみる価値はあると思います。今回は上まぶし(1600円)を注文。値段の割にうなぎは想像以上にボリューム満点!厳密に言うと器はおひつでは無くお重ですが…器の形が丸かろうが四角だろが関係ありません。早速、ひつまぶしの3種の食べ方でうなぎを堪能してみます。最初はそのまま茶碗によそってそのまま食べます。名古屋のうなぎの蒲焼は、関東とは違い蒸さずに焼き上げる関西風。なのでうなぎの表面はカリッと焼き上がって一口食べると香ばしさと創業以来つぎたしているというタレの風味が広がります。次は、ネギやわさびなどの薬味を乗せて食べます。山椒と同様にうなぎのクセを消してくれますが、ネギやわさびの方がよりあっさりとした味わいになりますね。3杯目はお茶をかけてお茶漬けで頂きます。うなぎのほど良い脂と蒲焼のタレがお茶に馴染んで美味。食べた後のさっぱり感も良いですね。正直こんなリーズナブルな値段で、こんなに美味しいひつまぶしを食べられるとは思いませんでした。



人気メニュー食べ方


最初はそのまま茶碗によそってそのまま食べます。

次は、ネギやわさびなどの薬味を乗せて食べます。

3杯目はお茶をかけてお茶漬けで頂きます。

大松のオススメメニュー

ここのオススメメニューを紹介してください。

facebook twitter Share on Google+
この記事と同じテーマ(金山・鶴舞・大須・ご当地グルメ)の記事に5名の編集者が参加しました!
Creative Commons — 表示 - 非営利 - 改変禁止 2.1 日本 — CC BY-NC-ND 2.1
記事最終修正日時: 
2013.03.07 07:58
※上記の内容は事情により変更される場合もございます。あらかじめご了承ください。

最近見た記事
一覧見る