セント・ポール教会

St. Paul's Church

セント・ポールキョウカイ

 0/0人  |  人気指数 1,398

お気に入りに追加:0

フランシスコ・ザビエル像が建つ教会

セント・ポール協会セントポールにの丘の上にある、1521年にポルトガル人によって建てられた教会跡。というのも、ポルトガル支配時、マラッカは西洋の宣教師たちの活動拠点であった。日本にも布教に訪れたフランシスコ・ザビエルの像が「セントポール教会」に建っている。彼の遺骨はに9ヶ月間安置されてから、インドのゴアに移されたという。現在の「セントポール教会」は、外壁と内部に当時のポルトガル人の墓石が残っているだけである。

また、「セントポール教会」が建つ、ここセントポールの丘はマラッカが見渡せるビューポイントでもあるので、その景色を味わうのも良いだろう。特に夕日が沈む景色は絶景である。

セント・ポール教会の楽しみ方

ここの楽しみ方を紹介してください。

facebook twitter Share on Google+
この記事と同じテーマ(マラッカ・モスク・寺院)の記事に8名の編集者が参加しました!
Creative Commons — 表示 - 非営利 - 改変禁止 2.1 日本 — CC BY-NC-ND 2.1
記事最終修正日時: 
2013.03.07 07:58
※上記の内容は事情により変更される場合もございます。あらかじめご了承ください。

最近見た記事
一覧見る