マハスリ王女の墓

Mahsuri's Tomb

 0/0人  |  人気指数 1,813

お気に入りに追加:0

不貞の罪をかぶせられ処刑をされたマハスリ王女の墓

ランカウイ諸島はタイ国境近くにある、大小104の島から、構成されている。日本からは、マレーシア航空を利用して、クアラルンプール経由で行くことになるが、フライトスケジュールによっては、クアラルンプールからの国内線がペナン経由も加わることもある。

マハスリ王女の墓マハスリはタイのプーケット島の出身で、ランカウイの村長と結婚したが、覚えの無い不貞の罪に問われて処刑されてしまう。処刑される際、彼女は自分の身の潔白を証明するために白い血を流し、その村は長い間彼女の呪いを受けたと言われている。ランカウイの砂浜が白いのはそのためだとも言われている。また、マハスリ王女の墓も白い大理石で造られている。今ではラウカイ島で一番の観光地となっている。

マハスリ王女の墓の楽しみ方

ここの楽しみ方を紹介してください。

facebook twitter Share on Google+
この記事と同じテーマ(ランカウイ島・名所)の記事に2名の編集者が参加しました!
Creative Commons — 表示 - 非営利 - 改変禁止 2.1 日本 — CC BY-NC-ND 2.1
記事最終修正日時: 
2013.03.07 07:58
※上記の内容は事情により変更される場合もございます。あらかじめご了承ください。

最近見た記事
一覧見る