ババ・ニョニャ・ヘリテージ

The Baba Nyonya Heritage

 0/0人  |  人気指数 1,287

お気に入りに追加:0

ニョニャの文化紹介

ババ・ニョニャ・ヘリテージマラッカにあるチャイナタウンにある「ババ・ニョニャ・ヘリテージ」。ババ、ニョニャとは、数百年前にマレーシアへ移り住んだ華人の男性と、現地マレー人の間に生まれた子孫のことを指す。男性をババと、女性をニョニャとそれぞれ呼ぶ。彼らは独特の文化を生み出した。その文化を紹介しているのがここ「ババ・ニョニャ・ヘリテージ」である。彼らの住んでいた館や家宝が展示されている。もともとチャン家の私邸だった場所を、一般公開している。所狭しと家具が並べられており、これらはどれも約100年前にヨーロッパや中国から持ってきたものである。伝統的な中国の婚礼衣装も2階のスペースに展示されている。

入場はRM8で英語ガイドが付いている。見た感じ、普通の家と変わらないので、見落とさないようにしよう。ちなみに内部の写真撮影は禁止されている。

ババ・ニョニャ・ヘリテージの楽しみ方

ここの楽しみ方を紹介してください。

facebook twitter Share on Google+
この記事と同じテーマ(マラッカ・博物館・美術館)の記事に4名の編集者が参加しました!
Creative Commons — 表示 - 非営利 - 改変禁止 2.1 日本 — CC BY-NC-ND 2.1
記事最終修正日時: 
2013.03.07 07:58
※上記の内容は事情により変更される場合もございます。あらかじめご了承ください。

最近見た記事
一覧見る