港務局大楼

Moorish Barracks

ゴンモウゴッダイラウ

港務局大樓

 3.2/1人  |  人気指数 1,236

お気に入りに追加:0
  • 港務局大楼住所(日本語)住所(日本語):  未入力
  • 港務局大楼住所(現地語)住所(現地語): 

    澳門媽閣斜巷

  • 港務局大楼電話電話:  未入力
  • 港務局大楼営業時間営業時間: 

    9:00-18:00(見学は回廊のみ)

  • 港務局大楼定休日定休日: 

    なし

  • 港務局大楼日本語/可・不可日本語: 

    不可

  • 港務局大楼カードカード: 

  • 港務局大楼ホームページホームページ:  未入力

マカオ世界遺産の一つ!珍しいイスラム様式の建築に注目を

 媽閣街にあるマカオの世界文化遺産の一つです。

マカオには珍しいイスラム様式で、1874年にイタリア人建築家(Cassuto)が設計。当時、ポルトガル政府が澳門の治安を守るために、インドのゴアからムーア人を連れてきたそう。その宿舎として当初使われたのがこの建物であり、200名以上が住める造りになっていました。そして、その後は税関警察の事務所、港務局の事務所と海上警察と、常に公に関わる庁舎として使われています。現在も使われている建物になので、観光客が見学できるのは回廊部分だけとなっています。夜にはライトアップされて、日中とはまた異なる幻想的な雰囲気となります。

港務局大楼の楽しみ方

編集履歴

・入場無料 (見学は回廊の可能です)

facebook twitter Share on Google+
Creative Commons — 表示 - 非営利 - 改変禁止 2.1 日本 — CC BY-NC-ND 2.1
記事最終修正日時: 
2013.03.07 07:58
※上記の内容は事情により変更される場合もございます。あらかじめご了承ください。

最近見た記事
一覧見る