マカオのビザの種類

お気に入りに追加:0

マカオのビザの種類

 

■マカオビザ

日本国籍の人はマカオで90日までの観光目的の滞在ならノービザで良い。

中国本土へ行く場合も観光目的で15日以内ならビザは不要。

また、マカオはカジノ収入で充実しているため、投資家のビザなどは発給を停止している。

就労ビザの取得は専門職でない限り難しいのが現状。

 

*ビザの種類

種類  滞在期間 詳細 条件・主な必要書類など
ノービザ

90日以内

主に短期間でツアーや旅行で訪れる人

滞在日数+30日以上有効な

パスポートが必要

観光ビザ 90日以上 個人申請不可。旅行会社を通じてビザを申請する。 -
就労ビザ 1年

本人が雇用先の社員として申請し会社関係者が保証人になる必要がある。

-

 

※必要書類などは全てではありませんので、ビザ申請前にご自身で必ずチェックしてください。

 

*申請場所(マカオのビザは中国大使館・領事館が管轄している)

名前 住所 電話番号 申請時間
中国大使館(東京) 東京都港区元麻布3-4-333 03-3403-3380(代) 9:30-11:30
駐大阪総領事館 大阪市西区靱本町地区3-9-2 06-6445-9481(代) 9:30~12:00
駐福岡総領事館 福岡市中央区地行浜1-3-3 092-713-1121(代) 9:30~11:30
駐札幌総領事館 札幌市中央区南13条西23-5-1 011-563-5563(代) 9:30~12:00
駐長崎総領事館 長崎市橋口町10-35 095-849-3311(代) 10:00~12:00

 

*マカオの移民局

マカオ移民局は保安部隊FSMが管轄している。

http://www.fsm.gov.mo/

facebook twitter Share on Google+
この記事と同じテーマ(マカオ・出入国情報)の記事に2名の編集者が参加しました!
Creative Commons — 表示 - 非営利 - 改変禁止 2.1 日本 — CC BY-NC-ND 2.1
記事最終修正日時: 
2013.03.07 07:58
※上記の内容は事情により変更される場合もございます。あらかじめご了承ください。

ここはどうですか?
マカオの人気トラベルノート

ミリンダ
知ってる人は40代以上
サンキスト
世界的なブランドの炭酸飲料
百勝菜館
広東風釜飯の店
鳳城權記手信
愛想のいいおじさんがいる土産物屋
大三巴街
聖ポール天主堂跡へ続く参道
マカオ歴史市街地区
中国とポルトガルの文化が融合した世界文化遺産
逸園跑狗場・ドッグレース
競馬とはひと味違う、マカオならではの娯楽
ザ ハウス オブ ダンシング ウ...
水と光を使ったダイナミックなマカオの人気ショー!
出入国の流れ
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  • 4
  • /
  • 1人
出入国の流れ
マカオの交通
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  • 3.5
  • /
  • 2人
マカオの交通
マカオの宗教
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  • 3
  • /
  • 1人
マカオの宗教

もっと見る

最近見た記事
一覧見る