蒼空

Sookuu

ソウクウ

蒼空

 0/0人  |  人気指数 1,265

お気に入りに追加:0

京都・伏見でお酒を造られている藤岡酒造さんの「蒼空」

京都・伏見でお酒を造られている藤岡酒造さんの「蒼空」は、どちらかというと、寒い地域でよく仕込まれる辛口のお酒よりも、甘く軽い口当たりのほうが好きな方には、お気に入りの味になるはずです。蔵元は、京阪、伏見桃山か近鉄、桃山御陵前から歩いて4~5分という便利な場所にあります。小さい蔵ですが、それだからこそ、杜氏のきめ細やかな管理やお酒に注がれる熱さがこもっているのでしょう。生産されるお酒も少ないから、あちこちのお店に出回っていません。そんなレアさも蒼空の価値に拍車をかけているように思えます。店内の蔵を見ながらの利き酒スペースは、かなり魅力的な場所。座敷に座って作業の様子も見ることができます。行ったからには、ここに座って利き酒をせねば!「両川さんの紹介で…」と言えば、まるで常連のように扱っていただけます。美山錦・山田錦・山田穂を使ったお酒があり、山田穂のお酒を試飲(有料)。山田錦の親にあたる米で、たくさんは取れないそうです。そんなお話もアルバイトの女の子がしてくれます。お酒の話がはずみます。そして、伏見の水も頂けるのですが、飲んだ瞬間に全く質の違う水であるのが、素人の方でも分かるほど、柔らかい水です。灘の男酒、伏見の女酒と言われるように、伏見のお酒がやさしい理由が分かります。お酒とともに、酒粕も販売しています。



役立つ情報


・酒蔵Bar「えん」 

11:30-18:30(※水曜日定休、祝・祭日は営業)

蒼空』純米酒 420円
蒼空』純米吟醸酒 450円
蒼空』純米大吟醸酒 500円
おつきだし 430円~490円
甘酒(冷やした甘酒) 430円
お茶と酒饅頭のセット 430円
自家製酒粕アイスクリーム 430円 
 

蒼空の楽しみ方

ここの楽しみ方を紹介してください。

facebook twitter Share on Google+
この記事と同じテーマ(伏見・桃山・名所)の記事に2名の編集者が参加しました!
Creative Commons — 表示 - 非営利 - 改変禁止 2.1 日本 — CC BY-NC-ND 2.1
記事最終修正日時: 
2013.03.07 07:58
※上記の内容は事情により変更される場合もございます。あらかじめご了承ください。

最近見た記事
一覧見る