水源亭

Suigente

スイゲンテイ

水源亭

 0/0人  |  人気指数 1,376

お気に入りに追加:0
  • 水源亭住所住所: 

    京都府京都市東山区団栗通宮川筋入ル一筋目越エ六軒目東側

  • 水源亭電話電話: 

    075-561-2800

  • 水源亭営業時間営業時間: 

    18:00~翌3:00(11:00~15:00・完全予約制)

  • 水源亭定休日定休日: 

    無休

  • 水源亭カードカード: 

  • 水源亭ホームページホームページ:  http://suigentei.com/

坂本龍馬が愛した軍鶏すきは勿論!色んな素材が味わえる京都鯖街道摘草料理のお店

水源亭

軍鶏のお店「水源亭」は、軍鶏すき(軍鶏すき焼き)コースは予約しなければ食べられないほど。それ以外ならば、予約なしでもOKで、当日とびこみでも大丈夫です。祇園宮川町といえば、お茶屋さんがいっぱいある町。なんとも京都らしい佇まいの中にお店があります。名物は、軍鶏すき焼きですが、京都鯖街道摘草料理の水源亭」っと言う事でいろんな素材が楽しめそうです。

中に入ると、一階は大きなカウンターで、目に飛び込んできたオブジェがかなり気になります。イカとか干し柿とかいろいろぶら下がり、真ん中のは大きなスッポン。お店の方に伺ったら、最大のスッポンで8キロもあるとか!また、一テーブル毎のお箸のセッティングが素敵です。

このお店、一応メニューはあるのですが、基本はその日のおススメ食材から好きなものを選んで、板さんと調理法を相談しながらお料理を決めていくスタイルみたいです。カウンターの後ろにはおススメ食材が並んでいます。何が凄いかと言えば、「鯖街道」がそのままやってきてるので、「店主自ら鯖街道をねり歩き、生産者から分けてもらった食材でその日の献立を決める。」ということ。ここでしか出会えないもの、琵琶湖の天然大鰻、大きなモロコ、ウド、ホンシメジとハナビラダケなど。

ちなみに、坂本龍馬でも有名な軍鶏だけど、軍鶏すきはげんかつぎとして食べられたそうです。軍鶏すき焼きのコースをいただきたい時は予約をお忘れなく。水源亭の周りにはお茶屋さんがいっぱいあるから本物の舞妓さんや芸子さんに出会えることも珍しくないそうです。



役立つ情報


・個室有

2人可、4人可、6人可、8人可、10~20人可

水源亭のオススメメニュー

編集履歴

■懐石・コース

・軍鶏すき焼き(単品) 3,150円~

・近江軍鶏すき焼きコース 5,900円~

・近江軍鶏の白濁水炊き会席コース 6,900円~

・初夏の京懐石コース 6,400円

・淡路産・韓国産 鱧しゃぶ食べ比べ懐石 10,500円
・琵琶湖産天然大うなぎのすき焼き会席 8,900円
・京都若狭港直送 甘鯛(ぐじ)しゃぶ懐石 8,900円

■一品

・【朝引き】地鶏の刺身盛 1,580円

水源亭名物 軍鶏卵の玉子かけご飯 840円

・軍鶏の白濁つくね椀 1,580円

・軍鶏の土鍋蒸し柚香酢 2,100円

・地鶏と生わさび「鶏わさ」 950円

・地鶏のフォアグラ(白肝)酒蒸し 950円

・地鶏の酢味噌あえ 840円

・地鶏もも肉の炭火塩たたき 950円

・地鶏白肉(胸肉)のしゃぶしゃぶ 1,260円

・地鶏胸肉の昆布締め 950円

・軍鶏有精卵のだし巻き 950円

・地鶏とにんにくの炒めもの 950円

・地鶏のそぼろあん卵とじ 1,050円

・地鶏と旬菜の炊き合わせ 1,260円

・地鶏の手羽先のから揚げ 950円
・軍鶏から揚げすだち塩 950円

・地鶏の天婦羅「鶏天」 950円

facebook twitter Share on Google+
Creative Commons — 表示 - 非営利 - 改変禁止 2.1 日本 — CC BY-NC-ND 2.1
記事最終修正日時: 
2013.03.07 07:58
※上記の内容は事情により変更される場合もございます。あらかじめご了承ください。

最近見た記事
一覧見る