KLタワー

Kuala Lumpur Tower

クアラ・ルンプール・タワー

Menara Kuala Lumpur

 3.6/1人  |  人気指数 1,931

お気に入りに追加:0

アジア一の高さを誇るKLタワー

KLタワー

KLタワーは通信塔としては世界第4位の高さ(421m)でアジア一の高さを誇る。正式にはクアラ・ルンプール・タワー(マレー語ではMenara Kuala Lumpur)だが、現地ではKLタワーと呼ばれる事が多い。このKLタワー、元々パイナップルのプランテーションのあったところに建てたらしく、塔の形はパイナップル型だそう。タワーの中にはパイナップル型のゴミ箱が設置されていた。地上276mにある展望台までは高速エレベーターで上る。展望台からはクアラルンプールの町を一望できる。また、展望回転レストランで食事を楽しむ事もできる。

また、KLタワーでは毎年KLタワー国際ジャンプマレーシア大会から開かれ、世界からたくさんの選手が参加している。

KLタワーの楽しみ方

ここの楽しみ方を紹介してください。

facebook twitter Share on Google+
Creative Commons — 表示 - 非営利 - 改変禁止 2.1 日本 — CC BY-NC-ND 2.1
記事最終修正日時: 
2013.03.07 07:58
※上記の内容は事情により変更される場合もございます。あらかじめご了承ください。

最近見た記事
一覧見る