ジョジョ・リトル・キッチン

ジョジョ・リトル・キッチン

Jo Jo Little Kitchen

 0/0人  |  人気指数 1,846

お気に入りに追加:0
  • ジョジョ・リトル・キッチン住所(日本語)住所(日本語):  未入力
  • ジョジョ・リトル・キッチン住所(現地語)住所(現地語): 

    30, Jalan Kuchai Maju 9, Off Jalan Kuchai Lama

  • ジョジョ・リトル・キッチン電話電話: 

    03-7987 1090

  • ジョジョ・リトル・キッチン営業時間営業時間:  未入力
  • ジョジョ・リトル・キッチン定休日定休日:  未入力
  • ジョジョ・リトル・キッチン日本語/可・不可日本語: 

    不可

  • ジョジョ・リトル・キッチンカードカード:  未入力
  • ジョジョ・リトル・キッチンホームページホームページ:  未入力

パンミー専門店

ジョジョ・リトル・キッチンパンミー専門店の「ジョジョ・リトル・キッチン」。隣にも別のパンミー専門店が並んでいるが、ここのほうがお客さんがたくさんいる。店内はいたってシンプル、若くて愛想の良い店員もいるので、好印象だ。他店と比べると、値段は1~2割ほど高いが、そのバリエーションは豊富である。メニュー番号1番(RM5.5)のTraditionalなスープパンミーは、ダシのきいたスープと、肉や葉などの具材が大変美味しい。良い具財を使っているようで、上品である。特に、肉はパンミーの具とは思えないほど良質なものを使っているように感じる。唯一、麺が他店と同じなので、ちょっと物足りない。でも、オススメの一品だ。メニュー番号8番の辣椒(LatJiu)パンミー(RM5.8)は、見た通りのドライミーである。ひき肉も、半熟卵も、チリも箸でよくかき混ぜてから、いただく。卵のほんのりとした甘さと強烈なチリの辛さが絶妙にからみあっていて、絶品だ。ぜひ、お試しあれ。そして、カレーミー(RM6)は、やはりどこで食べてもあまり変わらない。使っている香辛料(カレーの元)が一緒なのだろうか。お店も清潔感があるので、一度、足を運んでみて。

ジョジョ・リトル・キッチンのオススメメニュー

ここのオススメメニューを紹介してください。

facebook twitter Share on Google+
この記事と同じテーマ(クアラルンプール郊外・マレー料理)の記事に4名の編集者が参加しました!
Creative Commons — 表示 - 非営利 - 改変禁止 2.1 日本 — CC BY-NC-ND 2.1
記事最終修正日時: 
2013.03.07 07:58
※上記の内容は事情により変更される場合もございます。あらかじめご了承ください。

最近見た記事
一覧見る