アイス・カチャン

アイス・カチャン

 0/0人  |  人気指数 1,912

お気に入りに追加:0
  • アイス・カチャン住所(日本語)住所(日本語):  未入力
  • アイス・カチャン住所(現地語)住所(現地語):  未入力
  • アイス・カチャン電話電話:  未入力
  • アイス・カチャン営業時間営業時間: 

    店により異なる

  • アイス・カチャン定休日定休日: 

    店により異なる

  • アイス・カチャン日本語/可・不可日本語: 

  • アイス・カチャンカードカード: 

  • アイス・カチャンホームページホームページ:  未入力

マレーシア風カキ氷

アイス・カチャンマレーシアのひんやりスイーツ代表と言えば「アイス・カチャン」だである。これはいわゆるマレーシア風かき氷のことだ。カチャンとはマレー語で「豆」の意味があり、その名の通り、豆や細切りゼリーののった氷に甘いシロップがかかったものである。これらをかき混ぜて食べるのは韓国の「パッピンス」と言われるカキ氷と似ている。日本のカキ氷は,シロップと練乳だけで固体が入っていないので混ぜる必要がないのだ。

アイス・カチャン」は、上にいろいろとトッピングをして、見た目も派手な色彩のカキ氷となる。日本と根本的に違うのは豆などの具がのっていることだろう。このへんは香港,台湾,ベトナムなどと共通する。氷に黄色や赤の色が付き,すでに具がその中に混ざっているが、氷の割合が多いので、かき回しても何が入っているのか分からない。食べているうちに量が減って,氷が解けてくると,こんなものが入っていたのだと気づく。それはそれで、楽しい。

アイス・カチャン」の屋台も多く、わりとどこででも食べられる。ただ、現地の生水で製氷しているかもしれないので、おなかが弱い人は要注意。

アイス・カチャンのオススメメニュー

ここのオススメメニューを紹介してください。

facebook twitter Share on Google+
Creative Commons — 表示 - 非営利 - 改変禁止 2.1 日本 — CC BY-NC-ND 2.1
記事最終修正日時: 
2013.03.07 07:58
※上記の内容は事情により変更される場合もございます。あらかじめご了承ください。

最近見た記事
一覧見る