公州市農業展示館

Kong-jyushi agriculture exhibition hall

コンジュシノンオッヂョンシクァン

공주시농엄전시관

 0/0人  |  人気指数 1,240

お気に入りに追加:0
  • 公州市農業展示館住所(日本語)住所(日本語): 

    忠清南道 公州市 牛城面道川里1-2番地 公州市農業技術センター内 農業展示館

  • 公州市農業展示館住所(韓国語)住所(韓国語): 

    충청남도 공주시 우성면 도천리 1-2번지공주시농업기술센터내농업전시관

  • 公州市農業展示館電話電話:  未入力
  • 公州市農業展示館営業時間営業時間: 

    9:00-18:00

  • 公州市農業展示館定休日定休日: 

    1/1、旧正月・秋夕(連休)、3大国民祝日電話番号 :041-840-2329

  • 公州市農業展示館日本語/可・不可日本語:  未入力
  • 公州市農業展示館カードカード:  未入力
  • 公州市農業展示館ホームページホームページ:  gongju.go.kr/html/farming/pavilion/pavilion_01.html (韓国語)

公州市の農業事情を知り、直接農業体験できる場所!!

公州市の農・特産物現況

公州市は車嶺(チャリョン)山脈と鶏竜(けいりゅう)山に囲み覆われる中を、錦江(クムガン)が流れる美しい都市です。また、そんな中、教育・文化・歴史・交通をしっかりと発展させた、5つの都市と2つの村で成り立っています。なので、農業文化についても発達していて、農業人口36,191名、農具数12,830と、韓国でも減少してきている農業ですが、公州市ではまだまだ発展しています。耕地面積も田んぼ118,2、畑61,4、林業657,0平方kmと、とても充実しています。そこで採れる特産物は、お米に栗、野菜、果物、お酒、植物とたくさん溢れています。そんな特産物が生まれた公州市の農業文化について、深く学べる農業展示館があります。2007年の春に設立された公州市農業展示館は、農業文化や四季によって使われた農業道具が370点等、農業に関する事がたくさん展示されています。
また、農業文化で特産となった数多くの特産物や、将来得られる特産物の紹介も展示されています。そ他にも、実際に簡単な事ではない農業体験を、現場学習を通しても受ける事ができます。
この展示館のすぐ横には、植物のビニールハウスがあったり、農業をテーマとした小さな公園のような韓屋では実際に寝泊り体験ができます。こう言った場所に、大都市から週末だけ来る方も多いそうです。

 



役立つ情報


 ★四季によって違う使われる農具

   

種をまいたり、植えたりする土を掘り起こしたりする季節、春です。田畑の土を馬鍬で柔軟に造らなければならない時期です

農業に初めて使われた道具は、鍬・唐鋤(少し小さく刃先が狭い)・鋤・熊手鍬が展示されています。

伝統的な季節に基づき立夏から夏が始まります。畑では、雑草を除草する作業が行われれば、田植えをする農では稲が盛んに成長する間なので、しっかり雑草を除草する時期です。除草は、主に、草取り鎌で行われました。田植えには、水汲み・ヨンドゥレ・水車が展示されています。

 

   

農夫達が土をまき、栽培する農作業を取り入れる秋です。稲を始めとするもろこしやトウキビ、アワ、豆、トウモロコシ、ソバ等が収集される時期です。

 

秋は、五穀百果を収穫する豊かな季節です。 秋に大切な農具が展示されています。

農民達は秋の終わりかけから、冬の支度を始めます。燃料を準備し、藁で屋根を覆い秋の穀物を蔵に保管する時期です。

そんな冬に大切な農具を展示し、次の季節が来るまで準備します。 



他情報


★公州ウェルビン特産物

椎茸 鈴トマト ズッキーニ 調味料セット
特産物・キノコ 

 

特産物・トマト 

 

特産物・エホバク

 

特産物・調味料

 

醤油 お酒 金梨 オニヤガラの根のエキス
特産物・醤油

 

特産物・百日酒

 

特産物・梨 

 

 

公州市農業展示館の楽しみ方

編集履歴

公州市 農・特産物現状    写真エリア  
公州市の農・特産物現況

公州市で採れる特産物などを詳しく教えてくれる光るパネルです。すぐ下にボタンがあり、知りたい地域のボタンを押せば光って教えてくれます。

このようにボタンがあり、知りたいところを押せば、パネルと同時に光ります。

写真コーナー2

館内の終わりにある写真エリアです。ちょっと面白おかしく撮れる写真機が準備されています。

写真コーナー

タッチパネル式で操作します。プリントアウトもできるので楽しいですよ。

クイズコーナー      
見て聞いて触ってコーナー

見たり触ったり聞いたりして、何なのか当てる句イスコーナーもあります。

顕微鏡を見た後に押すボタン

顕微鏡が各用意され、答えが知りたいときには、横のこのボタンを押してくださいね!!

 

 

 



コース紹介


★農業展示館内

農業歴史表 農業用具展示 農業写真展  トレクター
農業歴史表 

先史時代からの現在までの韓国の農業文化を綴った歴史表からスタートします。



農業季節毎に展示されています。また、これは、水田に使う用具の一つで、こての原理を使用して、田んぼの地面より低い所で流れる水を、投げ飛ばす農具です。現在あるモーター等が無い時代の農具がたくさん展示されています。

 

ப

機械がまだ発達してない頃の、農民達のアイディアで農業制作をしていた写真も展示されています。これは、早苗をまく時に、竹が必要なんですが購入が難しかったために、クイを中間中間に打ち、その上をビニールをあけるようにし、経営費を少なくするように農民達の知恵を利用した方法だそうです。

トレクター2
朝鮮時代は、牛を利用して畑や農を耕しましたが、農業発展と共にトレクターと耕耘機等の農機械を取り入れるようになりました。

 ★農業展示館・外

ビニールハウス 自然学習 韓屋体験 昔の遊び体験
温室

館外では、実際に使用中のビニールハウスを見ることも出来ます。植物が主に保管され、盆栽なども見られます。

室内2

ビニールハウスの、中の一つは自然学習が出来るためのスペースです。小動物や、小さな川や草花がたくさんあります。

昔の家体験

また、実際に寝泊り体験ができる韓屋があります。期間限定で、ただ今無料で体験できるとのことです。台所やトイレなども、ちゃんとあるので安心です。

投壺(トゥホ)遊びも出来ます

同じ敷地内には、昔の遊びが体験できるスペースもあり、道具も揃ってます。農業だけでなく、こういう遊び文化も学ぶのも良いですね。

facebook twitter Share on Google+
この記事と同じテーマ(公州・博物館・美術館)の記事に3名の編集者が参加しました!
Creative Commons — 表示 - 非営利 - 改変禁止 2.1 日本 — CC BY-NC-ND 2.1
記事最終修正日時: 
2013.03.07 07:58
※上記の内容は事情により変更される場合もございます。あらかじめご了承ください。

おすすめ観光クーポン

パラダイスウォーカーヒルカジノ

お食事+記念品、5万ウォンベッティング券贈呈

1968年、ソウルで最初に政府の公認を受けた...

セブンラックカジノ江北ミレニアムソウルヒルトン店

フリーチップ20,000ウォン分交換券

都会の喧騒をはなれ日本では味わえないカジ...

セブンラックカジノ江南コエックス店

フリーチップ20,000ウォン分交換券

アクセス抜群!江南エリアでカジノを楽しむ!!

セブンラックカジノ釜山ロッテ店

フリーチップ20,000ウォン分交換券

韓国のカジノで有名なセブンラックを釜山で...

最近見た記事
一覧見る