桜の開花間近!ソウルお花見スポット4選

2018.03.27 11:33

来週開花!ソウルで桜を見るならここ!花見の名所4選ご紹介

春といえば桜!日本では既に開花していますが、ソウルでは来週開花が予想されています。
韓国でのお花見もまた一興。ソウルで有名なお花見の名所を厳選しご紹介いたします!
今週から来週の週末には桜のお花見に出かけてみては?

 

お花見の後はロッテワールドで遊ぼう「石村湖桜祭り」

写真元:松坡区庁のFacebookページ

期間:2018年4月5日~4月13日
場所:石村湖水辺舞台、ソウルノリマダン
 
湖を囲むように桜並木が見られる、石村湖桜祭り。
桜祭りの期間中はコンサートや映画祭、フリマなど様々な催しもあり、夜はライトアップされ美しい夜桜が見られます。石村湖の中心にはロッテワールドもあり、お花見の後、ロッテワールドで遊んでいくのもおすすめです。ジェットコースターや落下系のアトラクションに乗れば、上から落ちるとき桜満開の湖が見られて絶景です。

永登浦汝矣島桜祭り2018

写真元:永登浦区庁Blog

期間:2018年4月7日~4月12日
場所:ソウル市 永登浦区 汝矣西路(国会議事堂の後方)一帯
 
桜の名所といえば汝矣島!漢江公園沿いの通り一帯が桜並木になり、幻想的な光景を歩きながら楽しめます。日中様々な音楽ライブ、工芸体験、屋台などが開かれお楽しみが満載。漢江のそばで席を取ってピクニックをするのも楽しそうです。

衿川区ハーモニー桜祭り2018

写真元:衿川区庁Blog
期間:2018年4月7日~4月8日
場所:衿川区庁広場一帯
 
衿川区ハーモニー桜祭り2018はお花見はもちろん、オーケストラ公演も一緒に観賞できるところがポイント。桜祭りの一帯では、フードトラックが並び、蚤の市、ストリート公演、工芸体験などが楽しめます。

ウォーカーヒル2018桜祭り

写真元:ウォーカーヒル公式POST
 
ビアフェアー&アートマーケット
期間:2018年4月7日(12:00~21:00)、4月8日(日)12:00~20:00
場所:ピザヒル三叉路
入場料:大人 15,000ウォン(ビール無料試飲、ピザ利用券、イベント応募券)/青少年・お子様 5,000ウォン(桜の綿あめプレゼント)
 
ワインフェア―入場料
期間:2018年4月14日、15日、21日、22日
時間:土曜 12:00~21:00 / 日曜 12:00~22:00
場所:ピザヒル三叉路
入場料:大人 30,000ウォン(ワイン無料試飲、ピザ利用券、エコバック、グラス、イベント応募券)/青少年・お子様 5,000ウォン(桜の綿あめ)
 
ウォーカーヒルホテルでは毎年美味しい料理と公演が楽しめる桜祭りが開かれます。
ほかの桜祭りと違い、ビアフェアー、アートマーケット、ワインフェア―が開かれます。
ビアフェアーには、さまざまなプレミアムビールがあり、新しいビールを試飲したり、気に入ったビールがあれば買って飲むことが出来ます。
ビアフェアーと一緒に開かれるアートマーケットでは、デザイナーの個性的な雑貨、アクセサリー、ファッションを見たり買ったりできます。
ビアフェアーの翌週にはワインフェアーが開かれ、ソムリエが進行するワインのブラインドテスト、景品抽選などが行われます。ライブ公演もあります。
ビアフェアー、ワインフェア―では音楽ライブ公演も開かれ、楽しい雰囲気の中でお酒とお花見を楽しめます。

お気に入り
Creative Commons — 表示 - 非営利 - 改変禁止 2.1 日本 — CC BY-NC-ND 2.1
記事最終修正日時: 
2018.03.27 14:09
※上記の内容は事情により変更される場合もございます。あらかじめご了承ください。

みんなのコメント

コメント(0

最近見た記事
一覧見る