ソルナルは伝統文化体験いかが?

2018.01.30 09:58

もうすぐ旧正月!ソルナルを満喫できる伝統文化体験3つピックアップ

もうすぐ2月。来月には旧正月があります。今年の旧正月連休は2月15日から18日までの4日間。韓国で旧正月を過ごされる方のために、旧正月の雰囲気を満喫できる伝統文化体験をご紹介します。

無料古宮巡り

陰暦1月1日(ソルナル)の16日は、昌徳宮、昌慶宮、宗廟が無料で開放されます。

ソルナル以外の日は、韓服で入場時のみ入場料無料となります。

 

運営時間

・9:00~18:00(昌徳宮、昌慶宮、宗廟)

・9:00~17:00(景福宮)

国弓展示館にて弓づくり、射弓の体験

高宗皇帝が建てた弓場として知られる「黃鶴亭」。この黃鶴亭内に位置する国弓展示館で弓づくり、射弓体験プログラム「金色の鶴の羽ばたき」を常時運営しています。

忠清北道無形文化財第16号弓造り名人イ・スジャが直接作った材料で、伝統竹弓を自分の手で作ることが出来ます。

 

運営時間:毎週火~日 10:00~16:00

場所:黃鶴亭国弓展示館

対象:満7歳以上老若男女問わず誰でも可能

お問い合わせ:国弓展示館 722-1600

国立古宮博物館特別展示会

景福宮内に位置する国立古宮博物館では3月まで「昌徳宮・熙政堂の壁画」特別展を開いています。昌徳宮熙政堂は王が生活しながら業務を執行していた場所です。

 

場所:国立古宮博物館2階企画展示室

展示期間:2017年12月13日(水)~2018年3月4日(日)

観覧時間:9:00~18:00

お問い合わせ:国立古宮博物館

お気に入り
Creative Commons — 表示 - 非営利 - 改変禁止 2.1 日本 — CC BY-NC-ND 2.1
記事最終修正日時: 
2018.01.30 10:05
※上記の内容は事情により変更される場合もございます。あらかじめご了承ください。

みんなのコメント

コメント(0

最近見た記事
一覧見る