ボールペンをDIYできるMONAMIストア

2016.10.18 16:30

DDPのMONAMIコンセプトストアで自分だけのボールペンをDIYしよう

地下鉄2・4・5号線「東大門歴史文化公園」駅に直結する東大門デザインプラザ(DDP)の中に、韓国の筆記具専門メーカー「monami」のコンセプトストアがあります。

韓国で「monami」のボールペンと言えば、会社の事務で使う消耗品のイメージですが、monamiコンセプトストアでは文房具マニアの心をくすぐる色々な仕掛けが用意されています。

monamiコンセプトストアの店内

店内にはボールペン、カラーマーカー、色鉛筆から、プレミアムボールペンまで多種多様な筆記用具が陳列されています。

 

ほかにも、KISSエディションボールペンや、TRAVELボールペンなど、様々なデザインのボールペンがあり、韓国のお土産にするのにもお勧めです。また、ボールペンのデザインが描かれたエコバッグは、monamiファンを証明するのにふさわしい一品です。

 

153ボールペンシリーズには、スタイリッシュなマットブラックのボールペンや、1本35,000ウォン(約3500円)もする153 Respectなど、文房具が好きな人にはたまらない高級ペンもあります。どのペンにも好きな文字を好きなフォントで刻印することが出来ます。自分だけのペンを作って大事に使うのも良し、誰かにプレゼントするのも良しと、色々楽しめます。

monamiコンセプトストアの人気の秘密「自分だけのボールペンをDIY」

monamiコンセプトストアの特別なところは、お店で自分だけのボールペンを組み立てることが出来るというところ!

 

芯の種類は12種類、ボディ、先端、ノック部もそれぞれ自分の好きな色を選んで組み立てることが出来ます。

1つ作るのに500ウォン(約50円)と大変安く、色々なパターンで組み合わせて楽しむことが出来ます。

 

153ボールペンDIYキットもあり、6色で3,000ウォン、12色で6,000ウォン、20色で11,000ウォンで販売しています。マーカーDIYは、2個1,200ウォンで組み立てが可能です。

 

monamiで自分だけのボールペンを作ってみよう!

東大門に立ち寄られる方は、DDPのmonamiストアで、自分だけのボールペンを作ってみてはいかがですか?monamiストアは、DDPのD館(デザインラボ)地下1階にあります。

お気に入り
Creative Commons — 表示 - 非営利 - 改変禁止 2.1 日本 — CC BY-NC-ND 2.1
記事最終修正日時: 
2016.10.18 17:15
※上記の内容は事情により変更される場合もございます。あらかじめご了承ください。

みんなのコメント

コメント(0

最近見た記事
一覧見る