大韓航空、特別機内食申請サイトで可能

2016.04.25 11:11

出発24時間前までサービスセンターまたはホームページで特別機内食の申し込み可能

3月17日より大韓航空の自社ホームページに「特別機内食の申請、および変更機能」が追加されました。

以前までは、韓国国内のサイトからのみ申請が可能でしたが、これからは日本語のサイトからでも申し込みが出来るようになり、韓国発のフライトに限定されていたのが国際線全てのフライトを対象にと変わりました。特別機内食の申請は、出発時刻基準に24時間前まで申請が可能です。

特別機内食とは?

特別機内食とは、乗客が自身の嗜好に合わせて選べる食事サービスではなく、健康(各種の疾病及び、特定の食品に対するアレルギーなど)、宗教、年齢などの理由から一般の機内食を食べることが出来ない乗客のために、要請によって提供される機内サービスの名称です。

 

特別機内食には、以下の22種類があります。

 

新生児・乳児食・児童食

新生児食

乳児食

乳児用児童食

児童食

野菜食

西洋菜食

厳格な西洋菜食

インド菜食

厳格なインド菜食

東洋菜食

生野菜食

食事制限食

低脂肪食

糖尿食

低カロリー食

低刺激食

グルテン制限食

低塩食

糖分制限食

宗教食

イスラム教食

ヒンズー教食

ユダヤ教食

ほか特別機内食

海鮮物食

フルーツ食

 

特別機内食の予約申請方法

1.航空券の予約完了後、予約確認ページの追加サービス内、特別機内食の欄の「リクエスト」をクリック。

 

2.特別機内食の注文のページにて、リクエストしたい航空便及びお名前を選択、機内食の種類を選び「リクエスト」をクリックすれば注文完了です。

 

※変更したい場合は、予約確認ページにて、追加サービス、特別機内食の欄にて「変更」をクリックすると特別機内食の注文ページに戻って変更が可能です。

 

※特別機内食の注文ページにて、変更及びキャンセルが可能です。(赤の枠内)

※機内食の種類を選択すると、特別機内食の概要が表示されます。(青の枠内)

注意事項

※特定の食材料に対するアレルギー反応がある方の場合は、該当の食材料を除外して調理した食事を提供していますが、ホームページからはリクエストが出来ないため、サービスセンターに別途お問い合わせが必要です。

※ピーナッツアレルギーの症状がある方のための特別機内食は提供されておりません。

※特別機内食とピーナッツアレルギーに関する詳細情報は、公式ホームページにて確認が可能です。

→機内食に関する案内

 

記念日のケーキの申請はサービスセンターにて!

特別機内食のみならず、大韓航空の国際線では乗客の様々な記念日にケーキのプレゼントも行っています。

「記念日ケーキ」は、1年に1回のみ申請が可能で、サービス料は勿論無料!

残念ながら、日本(海外)発のフライトではサービスが行われておらず、韓国発の国際線のフライトにおいて申請が可能です。(※韓国発日本着の航空便にて申請可能)

 

誕生日、結婚記念日、バレンタインデー、クリスマス、初めての旅行のお祝いなど、様々な理由で申請が可能です。※2016.12.19現在、ハネムーンと誕生日のみ申請可能です。

 

申請したケーキは機内食の後、デザートとして出されます。

ケーキを渡されるときに、乗務員からの提案でジュースもしくはホワイトワインを選べます。

ワインとケーキで、いつもと違った豪華な気分を味わえます。

 

記念日ケーキの申請はサイトからは不可となり、サービスセンターからのみ申請が可能です。

→サービスセンター及び、機内食の詳細は大韓航空公式ホームページにて

 

航空会社のスペシャルサービスを利用して、充実したフライトを楽しんでください!

お気に入り
Creative Commons — 表示 - 非営利 - 改変禁止 2.1 日本 — CC BY-NC-ND 2.1
記事最終修正日時: 
2016.12.19 16:26
※上記の内容は事情により変更される場合もございます。あらかじめご了承ください。

みんなのコメント

コメント(0

最近見た記事
一覧見る