韓国代表インスタントコーヒーのカフェOPEN

2019.05.22 11:56

お土産定番韓国インスタントコーヒー「マキシム」のカフェ合井洞にオープン

写真元:東西食品

 

韓国定番インスタントコーヒーで知られる東西食品が、24日ソウル市麻浦区合井洞に「マキシムモカゴールド」のポップアップカフェ「モカラジオ」をオープンします。カフェは7月17日まで約2か月のみ運営されます。
 
2015年から東西食品では「モカ喫茶」をはじめ、「モカ本屋」「モカ写真館」「モカ郵便局」と毎年さまざまなコンセプトでブランド体験スペースとしてポップアップカフェを運営してきました。
 
今年はラジオをコンセプトにした「モカラジオ」で、さまざまな文化コンテンツとともに、モカゴールドマイルド、モカゴールドなどお好みで選べるコーヒーを無料提供します。
 
店内では本物のラジオ局のように、DJがいて、さまざまな番組が放送されるとのことで、毎日午前11時から午後8時まで訪問客が実際にリクエストした音楽とお手紙を紹介したり、ポットキャストやユーチューブで人気の21チームの特別DJが出演し、旅行・音楽・文学・心理学などさまざまな主題で放送を行います。
これらの放送は後日、モカラジオ公式SNSでも公開されるようです。
 
また、訪問客が直接1日DJになりきってラジオ放送の制作・参加ができる特別イベントもあり、6月7日から16日まで公式SNSで1日DJを募集。審査を通して最終合格した総7チームが音楽・映画・本などさまざまなテーマで1時間、自分だけのラジオ番組を進行するチャンスが与えられます。
 
このほか、事前予約で訪問し、モカラジオに設置されたラジオ録音ブースで自身の個性を生かしたモカラジオ広告を作ることもでき、実際に店内でDJが進行する番組の合間に広告コンテンツとして活用されるとのことです。
 
このようにラジオというテーマで斬新で面白いコンテンツが満載で、単にコーヒーを無料で提供するだけでなく文化交流の場として楽しめます。2か月のみ運営されるカフェなので、ぜひお近くにお泊りの方は、立ち寄ってみてはいかがでしょうか?
 
モカラジオ場所:서울시 마포구 토정로55 ソウル市麻浦区土亭路55
カフェ運営時間:午前11時~午後8時

お気に入り
Creative Commons — 表示 - 非営利 - 改変禁止 2.1 日本 — CC BY-NC-ND 2.1
記事最終修正日時: 
2019.05.23 10:55
※上記の内容は事情により変更される場合もございます。あらかじめご了承ください。

みんなのコメント

コメント(0

最近見た記事
一覧見る