ソウルの深夜まで遊べるナイトスポット周辺のホテル紹介

2019.05.10 14:01

日中よりも夜がにぎやかなソウル!ナイトスポット周辺のおすすめホテル

ソウルの深夜まで遊べるナイトスポット周辺のホテル紹介

ソウルでは、昼間よりも夜に活気のあるエリアがいくつかあります。今回は東大門、梨泰院弘大の3つのエリアの周辺ホテルを紹介します。

東大門周辺ホテル

東大門

東大門はソウルの中心にあり、ソウル駅から地下鉄で約20分以内にあり、ファッションの発祥地と言われていて、最新トレンドの服、靴、アクセサリーがあります。

東大門は2つのエリアに分けられていて、ファッションセンターの周りは24時間営業のショッピングセンターと映画館/チムジルバンなどの施設が多いです。また、東大門の服や装飾品は韓国や外国のバイヤー達がたくさん買い付けに来ます。卸売ショッピングセンターは夜から夜明けまで営業していて夜の東大門は午後より一層にぎやかになります。

相鉄ホテルズ ザ・スプラジール ソウル東大門(旧:KY-Heritage Hotel Dongdaemen)は、ショッピングモールが多く立ち並ぶ東大門にあり、2015年6月にオープンしました。

ホテルから歩いて数十メートルの所に、買い物好きの方を魅了するショッピングセンターのロッテフィットイン、ミリオレ、ドゥータ及び東大門デザインプラズ(DDP)があります。

全客室は215室で、客室ではソウルの美しい夜景を鑑賞できます。そして全客室はWi-Fi接続可能で、インターネットができない悩みを解決します。

 

相鉄ホテルズ ザ・スプラジール ソウル東大門

 

ホテルミリオレソウル 東大門は東大門ミリオレ内14階がロビー、最上層階の19~20階が客室で構成されています。

最寄りの東大門駅と東大門歴史文化公園駅はホテルミリオレソウル 東大門から徒歩5分の距離で、東大門歴史文化公園駅は地下鉄2、4、5号線の3路線が走っているので、どこへ行くのにも便利です。

客室は全64室でシンプルでモダンな客室からは東大門デザインプラザやソウル市内を一望できるパノラマビューを楽しむことができます。

 

 

梨泰院周辺ホテル

梨泰院

ソウルの人気エリアの一つである梨泰院はソウルで一番多くの外国人が集まるスポットです。

様々なものを買うことができる梨泰院のショッピング街のほかに、梨泰院には各国の特色レストランやカフェがあります。

その他に夜は雰囲気のあるバーがあり、多くのカップルが集います。また、梨泰院でも韓国の夜店を体験できます。

ハミルトンンホテル

地下鉄6号線の梨泰院駅前にあるハミルトンンホテルは1973年にオープンし、2002年から大規模なリニューアル工事が行われました。

客室は166室で、ダブルルーム、ツインルーム、トリプルルーム、デラックスツイン等多様です。

 

IPブティックホテル

IPブティックホテル梨泰院駅まで歩いて7分程で、若者が集まる梨泰院に位置しています。

IPブティックホテルの客室は客室ごとに異なる独特なコンセプトのインテリアで仕立て、ブティックホテルらしくモダンでトレンディーな「芸術的文化空間」を演出しています。

2階から5階のフロアーに総133客室を構え、カフェやレストランは勿論、プライベートクラブやプールなど多様な施設を整えて顧客の方々を歓迎致します。

 

弘大周辺のホテル

弘大

弘大は活気と芸術の雰囲気が強い地域で、韓国人はもちろん、各国の外国人は弘大が大好きです。

特に韓国の若者はここでナイトライフを楽しんでいます。

弘大には様々な特色のあるレストラン、小型美術館、画廊、アクセサリー店、ブティック、ライブクラブ、アート市場、ストリートショーなどがあります。

 

ホテル・ザ・デザイナーズ弘大

ホテル・ザ・デザイナーズ弘大」は地下鉄2号線「合井(ハプチョン)駅」より徒歩約2分の大変便利な立地にあるホテルで、ホテル周辺はショッピング・グルメ・カフェ・ナイトスポット・ドラマのロケ地などが集まっていて深夜まで人通りの多い若者に人気の観光スポットです。

客室は全部で80室。全客室で弘大(ホンデ)の街並みを見渡せる眺めの良いホテルです。客室ごとにテーマの違うインテリアをお楽しみいただけ、何度宿泊しても新しい発見のあるホテルです。

 
 

9 ブリック ホテル

9ブリックホテルは、地下鉄2号線・空港鉄道「弘大入口(ホンデイック)」駅9番出口から歩いて約10分のところにあります。メセナポリスのある合井(ハプチョン)、お洒落なカフェやレストランが集まる延南洞(ヨンナムドン)エリアにもそれぞれ徒歩で行けます。
全94室の客室は、ヨーロッパ風のクラシックモダンなインテリア。優雅な時間を過ごせます。
 
 

せっかく韓国に旅行に来たのですから、みんな夜遅くまで遊びましょう。特にソウルは夜の観光スポットが多いので、絶対見逃してはいけません。

 

遅くまで遊べるナイトスッポトの周辺でホテルを探せば間違いなしです。是非ご参考ください。

お気に入り
Creative Commons — 表示 - 非営利 - 改変禁止 2.1 日本 — CC BY-NC-ND 2.1
記事最終修正日時: 
2019.05.12 11:32
※上記の内容は事情により変更される場合もございます。あらかじめご了承ください。

みんなのコメント

コメント(0

最近見た記事
一覧見る