大浦天主堂

オオウラテンシュドウ

大浦天主堂

 3.6/1人  |  人気指数 1,266

お気に入りに追加:0
  • 大浦天主堂住所住所: 

    長崎県長崎市南山手町5-3

  • 大浦天主堂電話電話: 

    095-823-2628

  • 大浦天主堂営業時間営業時間: 

    8:00~18:00(入館は17:45まで)

  • 大浦天主堂定休日定休日:  未入力
  • 大浦天主堂カードカード:  未入力
  • 大浦天主堂ホームページホームページ:  http://www1.bbiq.jp/oourahp/

世界の宗教史上に残る劇的な「信徒発見」の舞台

幕末の開国にともなって造成された長崎居留地の中に、在留外国人のために建設され、中世ヨーロッパ建築を代表するゴシック調の国内現存最古の教会堂です。
直前に列聖されたばかりの「日本二十六聖殉教者」に捧げられました。
西坂の丘で殉教した26聖人へ祈りを捧げるために建てられたため、正面は西坂の丘に向けられています。
設計指導者はフランス人宣教師のフューレ、プティジャンの両神父で、元治元年(1864)末に竣工し、翌年2月に祝別されました。この直後の3月に、浦上の潜伏キリシタンが訪れ、信仰を告白したことにより、世界の宗教史上にも類を見ない劇的な「信徒発見」の舞台となりました。
聖堂内を飾るステンドグラスには、約100年前のものもあり、その美しさもぜひご覧下さい。
1933(昭和8)年に国宝となるが原爆で被害を受け、1953(昭和28)年、日本最古の教会堂として国宝に再度指定されました。 

 

大浦天主堂の楽しみ方

ここの楽しみ方を紹介してください。

facebook twitter Share on Google+
この記事と同じテーマ(長崎県・名所)の記事に4名の編集者が参加しました!
Creative Commons — 表示 - 非営利 - 改変禁止 2.1 日本 — CC BY-NC-ND 2.1
記事最終修正日時: 
2013.05.08 11:32
※上記の内容は事情により変更される場合もございます。あらかじめご了承ください。

最近見た記事
一覧見る