有馬温泉

アリマオンセン

 3.8/2人  |  人気指数 1,478

お気に入りに追加:0
  • 有馬温泉住所住所: 

    兵庫県神戸市北区有馬町池の尻292番の2

  • 有馬温泉電話電話: 

    078-904-2291 

  • 有馬温泉営業時間営業時間:  未入力
  • 有馬温泉定休日定休日: 

    無し

  • 有馬温泉カードカード: 

  • 有馬温泉ホームページホームページ:  http://www.taikounoyu.com/

有馬温泉の基本紹介

有馬温泉

全部あわせて24種類のお風呂(金泉・銀泉・炭酸泉)と岩盤浴を楽しむことができる日帰り温泉「有馬温泉太閤の湯」。

有馬温泉最大の温泉テーマパークです。
温泉を楽しんだ後は、地元の素材を使ったお食事やボディケアでゆっくりと極上のひとときを楽しむことができます。 

 

 大人:2400円

 

〒651-1401
兵庫県神戸市北区
有馬町池の尻292番の2
TEL 078-904-2291 FAX 078-904-0993 
 

有馬温泉のコース紹介や利用方法

編集履歴

  • ・大浴場・露天風呂 
  • 24種類の温泉と岩盤浴が楽しめます。
  •  
  • ・ねねの遊び場
  • 太閤秀吉の遺構を411年ぶりに復元した「太閤岩風呂」に倣い、当時にあれば、ねねが愛したであろう遊び心満載の銀泉炭酸泉を再現したものです。円形岩風呂や照明演出、バブル効果など、遊び心をふんだんに取り入れた炭酸泉をお楽しみいただけます。金泉、銀泉、炭酸泉という有馬の 3泉を唯一楽しめる施設として、快適なくつろぎ体験をご満喫ください。 
  •  
  • ・極みの溶岩サウナ
  • 床面素材として、岩盤浴素材としても定評のあるゲルマ ニウムを、壁面には熱放射率の高い桜島溶岩を関西で初めてサウナに使用。 全方位サウナ岩盤浴としてサウ ナと岩盤浴が同時に楽しめます。さらに天然温泉として名高い「銀泉」のミストにアロマを吹き込んだ、アロマロ ーリューも実施。中温サウナ(75度~80度)でありながら心地よい発汗を促し、マイナスイオンの中でデトックス効果が体験可能です。室内の中央部に配置されたパワ ークリスタル(水晶)が、心落ちつく空間を演出します。 
  •  
  • ・太閤の湯殿
  • 「太閤の湯殿」は、体の芯までほぐす遠赤外線効果と、金泉・銀泉の効能が期待できる岩盤浴施設です。
    内部は5つの部屋に分かれています。 
  •  
  • ・金泉幕湯岩盤足湯&銀泉陣幕岩盤足湯 
  • 24種類のお風呂と岩盤浴をお楽しみいただける日帰り温泉「有馬温泉太閤の湯」は、オープンから今年で5周年を迎えます。皆様のご愛顧に感謝の意をこめて、館内をリフレッシュするとともに、有馬ならではの天然温泉をふんだんに使用した新岩盤浴施設「金泉幕湯岩盤足湯銀泉陣幕岩盤足湯を露天風呂ゾーンにオープンいたしました。約700平米の四季折々の六甲有馬の自然を感じていただける空間で、贅沢なひとときをお楽しみください。
  •  
  • ・岩盤ミュージアム 太閤夢蒸楽 
  • 太閤夢蒸楽(たいこうゆめじゅらく)は、天然温泉のミストを併用するという、当館ならではの岩盤浴の特徴を生かしつつ、多種多様な岩盤を用いております。
    内部は、それぞれ異なった効能を持つ稀少な5種類の鉱石、火成岩を個々に楽しめる太閤房、桜島と阿蘇山の溶岩を用いた溶岩房、今注目の「パワーストーン」や貴宝石をを用いた太閤貴宝風呂、金泉と銀泉の混合泉のミストと麦飯石の岩盤座を用いた金泉房の4つの部屋に分かれております。
    効用の異なる15種類もの希少な岩盤浴を経験できる 、まさに、岩盤床のミュージアムというべき内容を備えた施設といえましょう。 
  •  


  • 利用方法


  • 館内着・タオル(お1人様1セット)代は、入館料に含まれます。
  • 太閤の蒸し風呂」、「ねねの蒸し風呂」、「金泉蒸し風呂岩盤浴ゾーン」、「銀泉蒸し風呂岩盤浴ゾーン」、「麦飯岩盤床」の利用に際して、別料金は発生いたしません。
    1回30分の交替制(延長は10分300円頂戴いたします)にてご利用いただいております。
    (小学生、幼児は利用不可)。
    一度退出いただいてから、再度ご利用いただく場合でも別料金は発生いたしません。
  • お得に入館いただける会員制度の「瓢箪倶楽部」がございます。
  • 太閤夢蒸楽」の利用料は、含まれておりません。
  • 10名以上の団体のお客様は、一般料金より1割引きとなります。(同時入館に限ります。)
  • 食事つき団体のお客様は10名以上からご予約いただけます。「団体様専用プラン」をご覧ください。
  • 入れ墨(タトゥー)、泥酔の方のご入館はお断りいたします。
  • ペットを連れてのご入館ははお断りいたします。
  • 館内へのご飲食物のお持込は固くお断りいたします。 
  • facebook twitter Share on Google+
    この記事と同じテーマ(六甲山・有馬・温泉・プール)の記事に1名の編集者が参加しました!

    有馬温泉のタグ

    Creative Commons — 表示 - 非営利 - 改変禁止 2.1 日本 — CC BY-NC-ND 2.1
    記事最終修正日時: 
    2013.03.07 07:58
    ※上記の内容は事情により変更される場合もございます。あらかじめご了承ください。

    最近見た記事
    一覧見る