ストロッツィ宮

ストロッツィキュウ

Piazza Strozzi

 0/0人  |  人気指数 1,825

お気に入りに追加:0

現在、美術館として使われている

ストロッツィ宮ルネサンス建築のシンボルである「ストロッツィ宮」。現在、美術館として使われている。1489年、フィリッポ・ストロッツィの依頼を受けたべネデット・ダ・マイアーノの設計で建設がはじまった。その後、クロナカに引き継がれたが、南側のファサードが未完のままで終わっている。各階ごとに直線で外壁が仕切られた3階建ての建築物である。左右対称で直線的、外壁に使用されているブロックが上階ほど小さくなっているのが特徴的だ。そして、窓下の装飾が建物外観のアクセントとなっている。

フィレンツェで最も美しい建築物のひとつとして知られている「ストロッツィ宮」。ぜひ、訪れてみて。

ストロッツィ宮の楽しみ方

ここの楽しみ方を紹介してください。

facebook twitter Share on Google+
この記事と同じテーマ(ドゥオーモ周辺・博物館・美術館)の記事に2名の編集者が参加しました!
Creative Commons — 表示 - 非営利 - 改変禁止 2.1 日本 — CC BY-NC-ND 2.1
記事最終修正日時: 
2013.03.07 07:58
※上記の内容は事情により変更される場合もございます。あらかじめご了承ください。

最近見た記事
一覧見る