サンテラズモ島

サンテラズモトウ

Sant'Erasmo

 0/0人  |  人気指数 1,696

お気に入りに追加:0

ヴェネツィア本島から水上バスで約30分

サンテラズモ島ヴェネツィア本島から水上バスで約30分のところに位置する「サンテラズモ島」。ヴェネツィアの潟で最も広い島のひとつである。畑が広がり、農業を営む人たちが生活している。「サンテラズモ島」の特産品はカルチョーフィで、カルチョーフィが大きく育つ前の蕾を収穫したものをカストラウーラといい、ヴェネツィア春の味覚である。カルチョーフィ祭り、いわゆる農業市では、「サンテラズモ島」内外から野菜・ジャム・蜂蜜といったテントが並び、おばちゃんによるカルチョーフィ料理の紹介コーナーなどもある。

サンテラズモ島」の水上バス停留場を降りると、まっすぐ伸びる道の両脇に農家の家やブドウ畑が広がる。ヴェネツィアの他の島ではお目にかかれないのどかな景色だ。そして、そこを抜けると目の前に海が現れる。ビーチは遠浅でラグーナに囲まれており、波も穏やかだ。自家用ボートで訪れた小さな子供連れの家族がたくさんいる。ラグーナの景色はうっとりするぐらいきれいである。喧騒とは全くかけ離れた世界が広がる「サンテラズモ島」は、ぜひ訪れてほしいオススメの場所だ。

サンテラズモ島の楽しみ方

ここの楽しみ方を紹介してください。

facebook twitter Share on Google+
この記事と同じテーマ(ヴェネツィア・街・通り)の記事に6名の編集者が参加しました!
Creative Commons — 表示 - 非営利 - 改変禁止 2.1 日本 — CC BY-NC-ND 2.1
記事最終修正日時: 
2013.03.07 07:58
※上記の内容は事情により変更される場合もございます。あらかじめご了承ください。

最近見た記事
一覧見る