ラファエロの生家

Casa Natale di Raffaello

 0/0人  |  人気指数 1,632

お気に入りに追加:0

画家ラファエロが14歳まで過ごした家

ラファエロが生まれた街、ウルビーノには「ラファエロの生家」が公開されている。15世紀の典型的ブルジョワと言われるこの家で、ラファエロは14歳までを過ごした。

なんと日本語のパンフレットも用意されている。室内の写真は撮影禁止だが、家には少年時代にラファエロが描いたと言われる(父親の作品と言う説もあるらしい)聖母子のフレスコ画(注・壁画です)がある。優しい雰囲気の、素敵な作品である。他にも画家であったラファエロのお父さんの作品や、ラファエロの作品の模写などが飾ってある。天才画家の生家は一見の価値あり。

ラファエロの生家の楽しみ方

ここの楽しみ方を紹介してください。

facebook twitter Share on Google+
Creative Commons — 表示 - 非営利 - 改変禁止 2.1 日本 — CC BY-NC-ND 2.1
記事最終修正日時: 
2013.03.07 07:58
※上記の内容は事情により変更される場合もございます。あらかじめご了承ください。

最近見た記事
一覧見る