サン・ミニアート・アル・モンテ教会

サン・ミニアート・アル・モンテキョウカイ

San Miniato al Monte

 0/0人  |  人気指数 1,760

お気に入りに追加:0

サン・ミニアート要塞壁の中に置かれた教会

サン・ミニアート・アル・モンテ教会サン・ミニアート・アル・モンテ教会」は、1500年代半ばからコジモ1世の要請で、生まれ故郷の名から「サン・マリーノ」と呼ばれたジョヴァンバッティスタ・ベッルッツィのプロジェクトによって、サン・ミニアート要塞壁の中に置かれた。窓のある上部には、聖母とサン・ミニアートの間に座るイエスが描かれた、13世紀の美しいモザイク画がある。内部の床や祭壇など、素晴らしい貴石細工で飾られており、また、ファサードの色大理石は夕焼けに映え美しい。

高台に位置するため、ここからの眺望は素晴らしい。街を見下ろせるので、ぜひオススメである。小さい教会だが、見どころも多い。

サン・ミニアート・アル・モンテ教会の楽しみ方

ここの楽しみ方を紹介してください。

facebook twitter Share on Google+
この記事と同じテーマ(フィレンツェ・教会・聖堂)の記事に5名の編集者が参加しました!
Creative Commons — 表示 - 非営利 - 改変禁止 2.1 日本 — CC BY-NC-ND 2.1
記事最終修正日時: 
2013.03.07 07:58
※上記の内容は事情により変更される場合もございます。あらかじめご了承ください。

最近見た記事
一覧見る