サン・ドメニコ教会

サン・ドメニコキョウカイ

Chiesa di San Domenico

 0/0人  |  人気指数 1,832

お気に入りに追加:0

14世紀のバロック様式の教会

サン・ドメニコ教会パレルモでも有数の大きな教会「サン・ドメニコ教会」。教会自体の建設は1640年でファサードは1726年に完成したという。バロック式の建物で、外観だけでも荘厳さが十分伝わる。中には1781年制作のロココ調のオルガンも設えてあるようだ。内部も広々としており、聖ドメニコの浮き彫りや肖像などが飾られている。そして、祭壇にはロレンツォ・オリヴィエールによって製作された絵画が描かれている。

基本的に午前中のみ開放されているという。外観も内部も豪華な印象を受ける「サン・ドメニコ教会」。機会があれば、訪れてみて。

サン・ドメニコ教会の楽しみ方

ここの楽しみ方を紹介してください。

facebook twitter Share on Google+
この記事と同じテーマ(パレルモ・教会・聖堂)の記事に2名の編集者が参加しました!
Creative Commons — 表示 - 非営利 - 改変禁止 2.1 日本 — CC BY-NC-ND 2.1
記事最終修正日時: 
2013.03.07 07:58
※上記の内容は事情により変更される場合もございます。あらかじめご了承ください。

最近見た記事
一覧見る