傷心酸辣粉

傷心酸辣粉

 0/0人  |  人気指数 1,932

お気に入りに追加:0

辛いものが食べたい時に

傷心酸辣粉は、香港にある中華料理屋。店名の傷心酸辣粉は、涙が出るほど辛いというような意味だそう。あまりの辛さにつばが流れ、涙がこぼれる!という宣伝文句を使うほどだ。看板メニューは店名の酸辣粉。他にも辛いメニューがたくさんある。

料理の辛さは5種類から選べるらしく、辛いほうから順に、走辣、大辣、中辣、小辣、BB辣となっている。BBとはベイビー、つまりお子様向けの辛さという意味だそう。

手撕雞涼麵。これは美味しい。混ぜて食べる麺で、辛くてなかなか良い。美味い。ピーナッツがたくさん入っていて、こんなにたくさんはいらないけど、いい感じ。これが一番のお目当て、口水鶏。ちょっとあっさりすぎ、味がない感じがした。全然。チキンはぬらっと美味しかった。食べる順番が悪かったのだろうか。今度これと白飯だけで頼んでみたい。美味しかったのはミミガー。青瓜脆耳。これは美味しい。

傷心酸辣粉はチェーン店なのかいろいろなところにある。辛いものが食べたい時にはおすすめ。



他情報


ホンハムにもオープンしました。

以前「老上海」という中華のお店があって、とてもおかしな日本語メニューがあったレストランで

その跡地に、かなり大きなお店をオープンしています。

傷心酸辣粉のオススメメニュー

ここのオススメメニューを紹介してください。

facebook twitter Share on Google+
この記事と同じテーマ(銅鑼湾・お粥・麺類)の記事に6名の編集者が参加しました!
Creative Commons — 表示 - 非営利 - 改変禁止 2.1 日本 — CC BY-NC-ND 2.1
記事最終修正日時: 
2013.03.07 07:58
※上記の内容は事情により変更される場合もございます。あらかじめご了承ください。

最近見た記事
一覧見る