リリウオカラニ女王像

Queen Lili'uokalani Statue

クイーン リリウオカラニ スタテュー

 0/0人  |  人気指数 1,312

お気に入りに追加:0

州政府ビルとイオラニパレスの間に立っているハワイ王朝の最後の女王

リリウオカラニ女王像

ハワイ王朝、最後の女王リリウオカラニ女王。こちら州政府ビルとイオラニパレスの間に立っている「リリウオカラニ女王像」。リリウオカラニ女王は、白人のクーデターをきっかけに、無理やり王位を退かされた人物。その後は、イオラニパレスの一室で幽閉されていたが、ハワイ王朝が崩壊した後は、ワシントン・プレイスで一市民として過ごしたそう。

①名曲『アロハ・オエ』は彼女によってつくられたもの。

②ハワイの創世記「クムリポ」を英訳したのも彼女。

③1893年に提案した新憲法

最後は、クーデターを引き金となってしまったが、上記3つを手に持ったリリウオカラニ女王像。ダウンタウン散策の際には、是非。

リリウオカラニ女王像の楽しみ方

ここの楽しみ方を紹介してください。

facebook twitter Share on Google+
Creative Commons — 表示 - 非営利 - 改変禁止 2.1 日本 — CC BY-NC-ND 2.1
記事最終修正日時: 
2013.03.07 07:58
※上記の内容は事情により変更される場合もございます。あらかじめご了承ください。

最近見た記事
一覧見る