ポリネシア・カルチャーセンター

Polynesian Cultural Center

ポリネシアカルチャーセンター

 0/0人  |  人気指数 1,593

お気に入りに追加:0
  • ポリネシア・カルチャーセンター住所(日本語)住所(日本語): 

    2255 クヒオ・アベニュ スイート 1601 ホノルル ハワイ96815

  • ポリネシア・カルチャーセンター住所(現地語)住所(現地語): 

    2255 Kuhio Avenue Suite 1601Honolulu Hawaii 96815

  • ポリネシア・カルチャーセンター電話電話: 

    808-924-1861

  • ポリネシア・カルチャーセンター営業時間営業時間: 

    12:00-18:00(ショ--21:00)

  • ポリネシア・カルチャーセンター定休日定休日: 

    日/感謝祭/クリスマス

  • ポリネシア・カルチャーセンター日本語/可・不可日本語:  未入力
  • ポリネシア・カルチャーセンターカードカード:  未入力
  • ポリネシア・カルチャーセンターホームページホームページ:  japan.polynesia.com/index.html(日本語)

大人から子供まで楽しめるポリネシアの島々の貴重な文化を再現したセンター

■バレンタインイベント

総料理長によるガーリックシュリンプの調理デモンストレーションを鑑賞しながらいただくビュッフェディナー、人気バンドのライブ、そして月明かりの中でのカヌーライドがセットになった楽しく、ロマンチックなバレンタイン当日だけの特別イベント!数に限りがあるのでお早目に!

日時:2013年2月14日(木)

詳細:http://www.polynesia.com/japan/

「ポリネシア・カルチャー・センター(PCC)」は、オアフ島北東部に位置するライエにあり、約17万㎡の広大な敷地内にポリネシアビレッジを再現ここの運営は、隣接するモルモン教の「ブリガム・ヤング大学  ハワイ分校」の生徒によって行われていて、ガイド・ダンサー・ミュージシャンはほぼ学生。入園料の一部が、学校に寄付される。モルモン教はキリスト教の 俗称で、禁酒禁煙の戒律があるため、園内ではお酒の販売はなく、喫煙する時は、指定の場所がある。

園内は、ハワイ、サモア、フィジー、タヒチ、トンガ、マーケサス、ニュージーランド、の7つのビレッジに分けられていて、それぞれ特徴のあ る建物や、アクティビティー体験が出来る。また、2時30分から始まるカヌーページェントというショーは、カヌーの上で繰り広げられる、色々な国のダンスを見る事が出来るのでお勧め。サモアの村 では、火起こしやヤシの実の割り方を、おじさんがおもしろいジョークを交えながら実演してくれる。もちろんすべて英語なのが残念。そして、メインイベント は7時30分から始まるイブニングショーで、ホライズン総勢100名以上が登場するハワイ最大のスケールを誇る。このショーは、ウワサ通り大興奮のショー。 30分ショーをし、休憩が10分はいり、再びショー30分というスケジュールで、前半30分はちょっと眠くなるショーらしいが、後半30分のショーは迫力満点で楽しめる。サモアの村で実演してく れたおじさんによれば、ファイヤーダンスが素晴らしいとか。このショーは見る価値があるので、レンタカーやツアーで行くことをお勧め。終演は20時30分からなので、バスだと帰れなくなるのでご注意を。

時期によっては、フラのコンペティションもあり、午前中から始まる。本場ハワイのフラと、日本オリジナルのフラは全然違うのが実感できる。フラに興味ある人には、小さな子供から、ベテランの方まで軽快に踊るハラウを見れるので、とても勉強になる。夜のショーは、ストーリー内容が変るらしく飽きることなくワクワクどきどきしながら見れる。

ちなみにここ、異国の方と話す時は、「ポリネシア・カルチャー・センター」ではなく「ポリニジアン・カルチュラル・センター」と発音しなければ通じないらしい。



役立つ情報


リムジン送迎有り(※要予約 808-924-1861

ポリネシア・カルチャーセンターの楽しみ方

編集履歴

・入園料

大人―$45

3~11歳―$35



コース紹介


・ツアー(※オンライン要予約

スタンダード・ツアー(12:00~)―ワイキキからポリネシア・カルチャーセンターまでの送迎バスツアー

サークル・アイランドツアー(7:30~12:45)―ポリネシア・カルチャーセンター+オアフ島名所観光

トワイライト・ツアー(16;00~)―夕方出発のワイキキからポリネシア・カルチャーセンターまでの送迎バスツアー+ディナー

 

 

facebook twitter Share on Google+
Creative Commons — 表示 - 非営利 - 改変禁止 2.1 日本 — CC BY-NC-ND 2.1
記事最終修正日時: 
2013.03.07 07:58
※上記の内容は事情により変更される場合もございます。あらかじめご了承ください。

最近見た記事
一覧見る