オロマナピーク

Olomana Peak

 0/0人  |  人気指数 1,725

お気に入りに追加:0

標高500mで展望もスリルも十分なオススメスポット

オロマナピークオアフ島コオラウ山脈の東に位置する「オロマナピーク」で山歩き。軽装でも大丈夫なので、歩くことやハイキングが好きな人におすすめの場所だ。ワイキキに滞在する日本人観光客の誰もが訪れるアラモアナ・ショッピングセンター。ここはザ・バスの駅でもあるのだ。海側、巨大な建物の道路沿いにいくつかの路線のバス停が並んでいて、山側は建物の地下駐車場の傍らにある。運賃は一回2ドル。「オロマナピーク」へはカイルア方面へ向かう56番バスに乗り、コオラウ山脈を越え、一気に広がる展望に歓声があがる所からどんと下っていく。信号を越えてすぐのバス停で降車。道路から下の道に降り、「ルアナヒルズカントリークラブ」というゴルフ場にかって進む。検問所の門番には「オロマナピーク登山」と伝えること。ゴルフ場の道をしばらく行くと左側に表示があり、それに従って進むと頂上まではほぼ一本道となっている。最初の方こそ樹林帯で鬱蒼としているが、松林を過ぎるとすぐに明るい尾根に出る。大王松らしき松林に積もった葉は、とても滑りやすいので要注意。時折、耳に入ってくるザーッと鳴る松風の音が印象的だ。尾根道は随所で展望が開け、途中、左手にはこれぞハワイというカイルアの海と右側にはバスで越えてきたコオラウ山脈の、浸食で垂直にえぐられた断崖襞が広がる光景を目にする。映画「ジュラシックパーク」でも使われた所として有名だ。目的の「オロマナピーク」へはやせ尾根を詰めていき、ロープを掴んで前進するような箇所もある。頂上の岩場は狭いので、人がいるとすれ違いにも神経を使わなければならない。一歩足を踏み外せば奈落の底である。「オロマナピーク」は標高わずか500メートルほどの山だが、独立峰でスリル、展望ともに十分。半日帰りハイキングとしての満足度は高いので、オススメのスポットだ。ただし、帰りのバスは30分に1本なので、待ちくたびれるかもしれないが。予算はわずか数ドル。自分の足で歩き、冷や汗をかく山歩きをハワイの「オロマナピーク」でやってみるのはどうだろう。

facebook twitter Share on Google+
Creative Commons — 表示 - 非営利 - 改変禁止 2.1 日本 — CC BY-NC-ND 2.1
記事最終修正日時: 
2013.03.07 07:58
※上記の内容は事情により変更される場合もございます。あらかじめご了承ください。

最近見た記事
一覧見る