ココクレーター植物園

KOKO CRATER BOTANICAL GARDEN

ココクレーター・ボタニックガーデン

 0/0人  |  人気指数 1,770

お気に入りに追加:0
  • ココクレーター植物園住所(日本語)住所(日本語): 

    ホノルル ハワイ96825

  • ココクレーター植物園住所(現地語)住所(現地語): 

    Honolulu Hawaii 96825

  • ココクレーター植物園電話電話: 

    808-522-7063

  • ココクレーター植物園営業時間営業時間: 

    9:00-16:00

  • ココクレーター植物園定休日定休日: 

    クリスマス/元旦

  • ココクレーター植物園日本語/可・不可日本語:  未入力
  • ココクレーター植物園カードカード:  未入力
  • ココクレーター植物園ホームページホームページ:  www.honolulu.gov/parks/hbg/kcbg.htm(英語)

サボテンやだったりブルメリアが咲いてたりするココクレーターの中にある植物園

ココクレーター植物園

ハワイカイの「ココヘッドクレーター植物園」は、パワースポットとしても知られ、自然をそのまま生かした植物園で入場無料。巨大なサボテンや、プルメリアの木等の、色々な国の植物が生えている。プルメリアは、冬の時期は葉っぱはつかないが、お花は咲くようで、キレイな花がいっぱい咲く。また、おもしろい植物もいっぱいあるので飽きない。得に、神の木とよばれている木は魅力的で、人と比べると木の大きさがわかる。黄色い花がいっぱい咲き、周りの木よりもエネルギッシュなんだとか。葉と葉の間から見える太陽もキレイ。神の木と交信するように、なんだかやわらかい空気が流れている場所だ。

ココヘッドクレーターは、神話もあり、カマプアア(半神半人の男神で、普段は美男子だけど豚になってしまう)から逃げるペレを助ける為に、カポ(フラの女神様)が、自分の性器をおとりとして投げて出来たと言われるクレーターだそう。なので、生命の源となるエネルギーが溢れている土地のようだ。真っ青な空の下クレーターに囲まれた静かな空間で、聞こえるのは風の音や鳥の鳴き声と、贅沢な時間を過ごせる場所間違いなし。ここの植物園はかなりの広さなので、地図を持って周ることをお勧め。ちなみに途中で、トイレや売店なんてまったくないので行く時は要注意。

ココクレーター植物園の楽しみ方

編集履歴

利用料金:無料

facebook twitter Share on Google+
この記事と同じテーマ(ワイキキ・博物館・美術館)の記事に7名の編集者が参加しました!
Creative Commons — 表示 - 非営利 - 改変禁止 2.1 日本 — CC BY-NC-ND 2.1
記事最終修正日時: 
2013.03.07 07:58
※上記の内容は事情により変更される場合もございます。あらかじめご了承ください。

最近見た記事
一覧見る