カイルア・コナ観光スポット

1ページ

並べ替え

 
  •  
  •  
  •  

評:

  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  

 0/0人   人気指数:2,366

キング・カメハメハズ・コナ・ビーチホテルの脇にあるヘイアウ
「アフエナ・ヘイアウ(Ahu'enaHeiau)」は、キング・カメハメハズ・コナ・ビーチホテル(KingKamehameha'sKonaBeachHotel)の脇にあるヘイアウ。 ヘイアウとは、日本でいえば神社仏閣の神殿のような存在で、神が宿る場所として古代ハワイアン...
 
  •  
  •  
  •  
もっと見る
  •  
  •  
  •  
  •  
  •   minus

評:

  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  

 0/0人   人気指数:2,374

茂みに隠れそうになってる看板が目印の数少ないオーガニックコーヒーの農園
■42nd Annual Kona Coffee Cultural Festival コナコーヒーの伝統文化を祝うイベントがハワイ島・カイルアコナ、ケアウホウの各所で開催されます!農園ツアーや試飲イベント、ミュージックイベントなど様々なイベントが開催予定。10日にはパレ...
 
  •  
  •  
  •  
もっと見る
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •   minus

人気指数:1,405

英語でビック・アイランドと呼ばれるハワイ諸島の最大の島
ハワイ島はハワイ諸島の中で最も若く、最大の島であることから、英語では"BigIsland"の愛称でも呼ばれる。ハワイ諸島でも、一番大きくその面積は日本で例えるなら四国地方の約半分だとか。「ハワイ島」は、マウナ・ケア山、マウナ・ロア山、フアラ...
 
  •  
  •  
  •  
もっと見る
  •  
  •   minus

評:

  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  

 0/0人   人気指数:2,309

カイルア・コナの街のすぐ北側海に面して約4.7平方キロに及ぶ公園
「カロコ・ホノコハウ国立歴史公園」は、カイルア・コナの街のすぐ北側、海に面して約4.7平方キロに及ぶ。1978年に設立された19世紀頃の古代ハワイアンの生活が伺える史跡が残る公園。この地に住むことを決めた古代ハワイアンは、食料を確保するために...
 
  •  
  •  
  •  

評:

  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  

 0/0人   人気指数:2,228

ジョン・アダムス・クアキニの住居として建てられたニューイングランド風の二階建ての家
モクアイカウア・チャーチの目の前、アリイ・ドライブを隔てた海側に建っているのが「フリヘエ・パレス(HuliheʻePalace)」。1838年にジョン・アダムス・クアキニ(JohnAdamsKuakini)の住居として建てられたニューイングランド風の二階建ての家。クア...

1~5件のトラベルノートを表示/全14件

最近見た記事
一覧見る