ヴィルヘルムス・ヘーエ

ヴィルヘルムスヘーエ

Wilhelmshohe

 4.2/1人  |  人気指数 1,880

お気に入りに追加:1

240ヘクタールの面積を持つカッセルの「水の芸術ヴィルヘルムス・ヘーエ公園」

ヴィルヘルムス・ヘーエ水の芸術「ヴィルヘルムス・ヘーエ公園」は、面積が約240ヘクタールと言うかなり大きな公園。そんな公園の頂上にそびえるのは、ヘラクレス像。そして、ヘラクレス像の足元からスタートするという階段は、カスカデーンと言われる。この階段は、下まで長く続き、ちなみに、日曜と祝日の指定の時間には、噴水ショーが催され観光客にも人気。噴水が上から流れ落ちてくるのでそれを追いかけて、見物客は大移動する。また、上まで行くとカッセルの街が高台から一望出来るのも魅力的。

ヴィルヘルムス・ヘーエの楽しみ方

編集履歴

・水の芸術噴水ショー

(3月15日~11月15日)10:00~17:00

・水の芸術ライトアップ噴水ショー

(6月~7月)第一土曜の夜 22:00~

(8月)第一土曜の夜 21:30~

(9月)第一土曜の夜 21:00~

facebook twitter Share on Google+
この記事と同じテーマ(ニーダーザクセン州・公園・広場)の記事に2名の編集者が参加しました!
Creative Commons — 表示 - 非営利 - 改変禁止 2.1 日本 — CC BY-NC-ND 2.1
記事最終修正日時: 
2013.03.07 07:58
※上記の内容は事情により変更される場合もございます。あらかじめご了承ください。

最近見た記事
一覧見る