ニンフェンブルク城

シュロス・ニンフェンブルク

schloss Nymphenburg

 0/0人  |  人気指数 1,879

お気に入りに追加:0
  • ニンフェンブルク城住所(日本語)住所(日本語):  未入力
  • ニンフェンブルク城住所(現地語)住所(現地語): 

    Schloss Nymphenburg 1, Muenchen

  • ニンフェンブルク城電話電話: 

    (089)179080

  • ニンフェンブルク城営業時間営業時間: 

    (4月-10月上旬)9:00-18:00(10月中旬-3月)10:00-16:00

  • ニンフェンブルク城定休日定休日: 

    1/1・謝肉祭の火曜・12/24・12/25・12/31

  • ニンフェンブルク城日本語/可・不可日本語:  未入力
  • ニンフェンブルク城カードカード:  未入力
  • ニンフェンブルク城ホームページホームページ:  未入力

広大な敷地と緑の芝生が素敵なバイエルン国王の夏の離宮

ニンフェンブルク城バイエルン国王の夏の離宮「ニンフェンブルグ城」は、広大な敷地と緑の芝生が素敵なお城。キレイに手入れされたお庭とお城がステキすぎて、やはり、お姫様姿を想像してしまう。何でも、17世紀から19席までバイエルン国王gあ、実際に離宮としてしようしていたそう。建物も、バロック式とロココ様式が調和した造りで、戦争時の破壊も逃れた妖精の城とも名づけられているそう。また、ルートヴィヒ1世が愛した美女36人の肖像画が、壁一面に飾られた美人がギャラリーも有名。中でも、ルートヴィヒ1世が退位に追い込まれた原因で、一番話題になった踊り子ローラ・モーンテスの肖像画もあるそう。他にも、馬車博物館等もあり、豪華なものからと沢山の馬車が展示されてるそう。そして、庭園には、小さな城アマリエンブルクの館もあるそう。

ニンフェンブルク城の楽しみ方

編集履歴

・入場料

大人:5ユーロ

シニア・学生:4ユーロ

17歳以下:無料

facebook twitter Share on Google+
この記事と同じテーマ(ミュンヘン・宮殿・神殿・城)の記事に3名の編集者が参加しました!
Creative Commons — 表示 - 非営利 - 改変禁止 2.1 日本 — CC BY-NC-ND 2.1
記事最終修正日時: 
2013.03.07 07:58
※上記の内容は事情により変更される場合もございます。あらかじめご了承ください。

最近見た記事
一覧見る