ナンシーのスタニスラス広場

Place Stanislas, Place de la Carrière and Place d'Alliance in Nancy

Places Stanislas, de la Carrière et d'Alliance à Nancy

 0/0人  |  人気指数 1,585

お気に入りに追加:0

広場全部が世界遺産

ランス・ロレーヌ地方にあるナンシー。ナンシーは、市の中心部に位置する3つの広場がまとめて世界遺産に登録されたことでも有名な地。スタニスラス広場はフランス国王ルイ15世の義父にあたるロレーヌ公スタニスラスが作らせたもので、1755年に完成、当時は国王広場と名づけられ、呼ばれていた。この広場を設計したのは、エマニエル・エレで、6箇所にロココ様式の美しい金属細工がほふぉ個されている。広場はフランス革命時に壊されたが、1831年にスタニスラスの像が作られ、スタニスラス広場と呼ばれるようになった。2004年から1年間の間は修復工事が行われ、2005年には250年を記念する式典が行われた。

スタニスラス広場。ここは広場全部が世界遺産。門がすばらしい!ここナンシーはアール・ヌーボーの中心地でもあったそう。

ナンシーのスタニスラス広場の楽しみ方

ここの楽しみ方を紹介してください。

facebook twitter Share on Google+
この記事と同じテーマ(ロレーヌ・世界遺産)の記事に2名の編集者が参加しました!
Creative Commons — 表示 - 非営利 - 改変禁止 2.1 日本 — CC BY-NC-ND 2.1
記事最終修正日時: 
2013.03.07 07:58
※上記の内容は事情により変更される場合もございます。あらかじめご了承ください。

最近見た記事
一覧見る