国清寺

グッチョンサ

국청사

 3.8/1人  |  人気指数 1,901

お気に入りに追加:0
  • 国清寺住所(日本語)住所(日本語): 

    釜山市 金井区 金城洞

  • 国清寺住所(韓国語)住所(韓国語): 

    부산광역시 금정구 금성동

  • 国清寺電話電話:  未入力
  • 国清寺営業時間営業時間:  未入力
  • 国清寺定休日定休日: 

    無休

  • 国清寺日本語/可・不可日本語:  未入力
  • 国清寺カードカード: 

  • 国清寺ホームページホームページ:  未入力

金井山城マッコリが生まれたお寺

 

金井山にあるマッコリ村の中には小さなお寺がいくつもありますが、

金井山城マッコリとも繋がりが深いお寺が「国清寺」   

 

とても小さなお寺ですが門を入ってすぐにある庭園が雰囲気があって

綺麗なので入ってみました。            

 

入口の看板には「新羅時代 義湘大師(625-702)が創建し

日本の侵入を防ぐために築城された金井山城を防る僧将兵らが

居住しながら将軍の戦略基地司令部として利用していた僧待所だった」との

日本語でも記載があります。       

 

手入れされた庭園の雰囲気がとても良く、お寺自体は小さなお寺ですが、 

金井マッコリに使われている麹は、約500年の伝統があり釜山と慶尚南道では寺院の僧が副業として麹を製造することが多く

特に山城村の国清寺梵魚寺、梁山市にある通度寺が有名だそうです。 

 

金井山城の守備を行っていた海月寺と国清寺の僧たちが500年ほど前から伝わる手法で、作り始めたのが「山城麹」。

この麹が山城の村人たちに伝わり、現在の金井山城マッコリ、金井山城土産酒15代目に引き継がれているそうです。  

国清寺の楽しみ方

編集履歴

拝観料 無料

facebook twitter Share on Google+
この記事と同じテーマ(東莱温泉・釜山大・名所)の記事に3名の編集者が参加しました!
Creative Commons — 表示 - 非営利 - 改変禁止 2.1 日本 — CC BY-NC-ND 2.1
記事最終修正日時: 
2013.03.07 07:58
※上記の内容は事情により変更される場合もございます。あらかじめご了承ください。

おすすめ観光クーポン

パラダイスウォーカーヒルカジノ

お食事+記念品、5万ウォンベッティング券贈呈

1968年、ソウルで最初に政府の公認を受けた...

セブンラックカジノ江南コエックス店

フリーチップ20,000ウォン分交換券

アクセス抜群!江南エリアでカジノを楽しむ!!

セブンラックカジノ釜山ロッテ店

フリーチップ20,000ウォン分交換券

韓国のカジノで有名なセブンラックを釜山で...

セブンラックカジノ江北ミレニアムソウルヒルトン店

フリーチップ20,000ウォン分交換券

都会の喧騒をはなれ日本では味わえないカジ...

最近見た記事
一覧見る